« ジャンプ52号感想 フルチャージ!!家電ちゃん | トップページ | 福岡vs長崎 昇格まであと一つ »

2015/11/29

CS準決勝 浦和vsG大阪 創作を超える戦い

現実に想像力が負けそうで、作家として危機を感じることがある。延長でバックパスがオウンゴール寸前ポストに救われ、そこから速攻が決まって決勝点というクライマックスの展開を、思いつくかどうか自信がない。すごい試合でしたね。

試合後のつぶやき。

2015Jリーグチャンピオンシップ準決勝、浦和vsG大阪は1-3。

Jリーグに勝つと、今年は開催国枠でクラブW杯に出られるので、勝ってほしかったのはG大阪でした。ACLがんばっても意味ないんじゃ悲しいから。その点では勝ってよかった。

仕事中なので、BGM代わりにつけていて、画面を見ていなかったのですが。

わっと盛り上がったので顔を上げた時に見えたのは、GKの頭上を越えていくボール。ループシュートなんだと思いました。

あんなに浮いたボールがまさかバックパスだとは。

それが決まるかと思った瞬間、ポストに弾かれ、ガンバは九死に一生を得ます。たぶん予想外の出来事に、一瞬浦和の選手の足が止まったんでしょう。あっという間にカウンターになり、なんとその流れから決勝点。

ほんとにあっという間でした。G大阪は地獄の淵から天国へ。

僕はスポーツ物も書きますが、この展開を思いつく自信がさっぱりありません。現実に負けたらやばいよねえ。

ちょっと危機感覚えながら、仕事続行。

決勝戦も盛り上がりそうだなあ。楽しみ。

|

« ジャンプ52号感想 フルチャージ!!家電ちゃん | トップページ | 福岡vs長崎 昇格まであと一つ »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/62767545

この記事へのトラックバック一覧です: CS準決勝 浦和vsG大阪 創作を超える戦い:

« ジャンプ52号感想 フルチャージ!!家電ちゃん | トップページ | 福岡vs長崎 昇格まであと一つ »