« vsFC東京 最後まで | トップページ | スタートダッシュの構造 »

2015/11/09

ジャンプ49号感想 壁

泊まり込みの仕事から帰ってきましたよー。ということで先週のジャンプ感想まとめ。

仕事明けのジャンプ感想ー。まずは「僕のヒーローアカデミア」。アニメ化は時間の問題だったので驚かず。出来がいいといいなあ。「君はそういう人間だった!!」はテーマ貫いてて震える。

「暗殺教室」。最後の一山があるはずだけれど、そこにこのエピソードがどう効いてくるんだろう。

「食戟のソーマ」。潰されたはずの食戟で、それでもあえて立ち向かうのが主人公。燃える展開。

「背筋をピン!と」。八巻先輩気合入っててかっこいい。色物デザインの真澄ちゃん部長だけれど、白目縦線だと怪物的な迫力。目線の動き一つで緊迫感が出るいい演出。

「ものの歩」。知ってるけれど読者みんなが詳しいわけではないジャンルで、対決にどう意味を持たせるか。ラスト5ページで意味が出てきて、次週気になる。

「火ノ丸相撲」。みなに認められて頂点へという流れのはずだけど、この二本差しはやばいのではないか。そう感じさせる迫力の寄り。

ということで仕事明けのジャンプ感想でした。でももうそろそろ次の仕事に出る時間。2015/11/2

                                           

「僕のヒーローアカデミア」は、すばらしいスタートダッシュを決め、2速3速の伸びも抜群だったので、当然アニメになるだろうと思って読んでいました。

いい出来のアニメになるといいですねー。楽しみ。

仕事明けましたけれど、まだ大忙し期間中です。なので追記も短め。

そしてそろそろ今週のジャンプを買ってきますよ。連戦中の癒し。

|

« vsFC東京 最後まで | トップページ | スタートダッシュの構造 »

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/62618129

この記事へのトラックバック一覧です: ジャンプ49号感想 壁:

« vsFC東京 最後まで | トップページ | スタートダッシュの構造 »