« セカンドチームとU-18とJ2 | トップページ | いいサイクル »

2015/10/09

日本vsシリア 勝ったけれども不安は残る

勝って首位に!!!!

2018ロシアW杯アジア二次予選、日本vsシリアは3-0!!!!

しかし、ちょっと不安の残る展開でした。

芝が長いのか、テレビで見ていてもふかふかな感じが伝わってきます。そのためパスにブレーキがかかり、何度もかっさらわれました。さらに前線の引き出す動きが乏しいのか、前にボールが入らなくなっていきます。

あれ? これパスサッカーのチームが、ブロックしく相手にやられるパターン?

そんな感じで前半終了。

後半は、ボールが止まるのを逆手にとって、ロングボールをぽとりとDFラインの裏に落とし、岡崎選手が飛び出してPK奪取で、先制点。そうなると相手も前に出ざるをえなくなるので、地力の差が出て、追加点。

スコア的には、まあまあこんなもんかなとなったのですが。

日本のパスサッカーに対して、アジア各国がブロックしいてカウンター狙いは、もう当然のことなので、前半から対応してほしかった。

若手のチームじゃなくて、経験豊富な選手の集まりなんだから、ハーフタイムに監督が修正する前にピッチ上で解決したい。

そういう所が勝負強いチームのポイントだと思うんですよね。そこがなかったのが、不安点なのでした。

さて、次のイラン戦ではどうかな。

|

« セカンドチームとU-18とJ2 | トップページ | いいサイクル »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/62437949

この記事へのトラックバック一覧です: 日本vsシリア 勝ったけれども不安は残る:

« セカンドチームとU-18とJ2 | トップページ | いいサイクル »