« メディアの作り方 | トップページ | vs神戸 再開を完封で!!!! »

2015/08/12

続ハーメルンのバイオリン弾き 6

続ハーメルンのバイオリン弾き 6 (渡辺道明・著)が発売中です。

本が出たのは7月ですが、中旬からずっと大忙し期間で読む余裕がありませんでした。

読むったって漫画だから、30分もあればいいんだけど、心が急いてるとダメなんですよねー。雑誌なら途中で区切れるので気楽なんだけど。小説は何時間かかかるからもっとひどくて、すっかり積読。こちらを読むほどの心の余裕はまだなくて、なんとかしたい。

さて、一応自分の原稿は一話分打ち込んで、少し余裕を取り戻したので、積んであったのを手にとってじっくり読んでみたのですが。

感想は、5巻と同じなのです。うわー、どうするんだろう、これ。まったく先が読めませんよ。どんどん話がシビアになっていき、思惑がもつれていく。

これも個人でやってるからならではだなあと思いました。これだけ大仕掛けで、後ろを気にせず描けるのは、アンケートの動きを見ながらだと難しいと思います。というか、それに苦しんでた時期にそばで見ているから、のびのび描けてていいなあと。

個人出版の動向とかいろいろ追ってて、それについて考えているわけですけれど、こういう好きなだけ大仕掛けにした作品が描けるのも、メリットのひとつですよね。

他の弟子の人もどうなるんだろうと言ってます。7巻も楽しみです。

|

« メディアの作り方 | トップページ | vs神戸 再開を完封で!!!! »

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/62062313

この記事へのトラックバック一覧です: 続ハーメルンのバイオリン弾き 6:

« メディアの作り方 | トップページ | vs神戸 再開を完封で!!!! »