« ジャンプ21号感想 僕のヒーロー | トップページ | vs鳥栖 逃げ切れなかった »

2015/04/25

vs全北現代感想 いいところ悪いところ

全北現代戦の録画を見ましたー。勝ち試合はいいですねえ。

この間は「負けの結果は分かってるけど、もったいないから見なくちゃ……」とどんよりしながら見てたんですが、今日は飯がうまい(^^)/

先制点はCKからエドゥアルドさん。GKの頭を超えるヘディング。ブラジル人選手は、ああいうヘディングうまいですよね。

2点目は武富君。するするっとドリブルで入っていって、ずどんとゴール。

武富君はこの日は左サイドでしたが、外に張りっぱなしではなく、中に外にと相手を撹乱。大活躍でした。めっちゃ頼もしい。

3点目も武富君の得点ですが、クリスティアーノさんのお膳立てでほとんど決まり。サイドで競ったところで体を入れ替えてかわし、ゴール方向へ切れ込んで、さらに1人かわしてぐっと縦へ。ゴール前を横切る鋭いクロスを武富君が押し込みました。

クリスティアーノさんは、一対一をどんどん仕掛けて、右サイド制圧。こちらもすごい頼もしい。

前半は相手のプレスをうまくかわし、完全にウチのペースで進んでいました。ワンタッチでつないで一気にシュートチャンスという場面も何度もあり、攻撃の構築はどんどん進んでいるなあと感じます。

しかし、このまま完封できない守備のもろさが、現在の問題点。

まず、イ・ドング選手のオーバーヘッドで1点返され。

もう1点ミドルシュートを打ち込まれます。1点目はうまく突き飛ばされた上にすごいシュートだったから仕方ないけど、2失点目は打たせたくなかった。

カウンターを受けちゃうのはスタイル的にある程度覚悟するとして、人数がいる時には抑えたいですねー。もっと厳しく行きたい。

最後はこの間も使った昨年の遺産、5バックに移行。はっきり守りきる意思を示して、逃げ切りました。

一試合残して首位通過確定と、結果はばっちり、万々歳。ですが、試合はいいところも悪いところも出た感じ。

ここから先もどんどん強い相手が来るわけで、時間が取れないなりになんとか改善していきたいですね! がんばれー!

|

« ジャンプ21号感想 僕のヒーロー | トップページ | vs鳥栖 逃げ切れなかった »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/61489373

この記事へのトラックバック一覧です: vs全北現代感想 いいところ悪いところ:

« ジャンプ21号感想 僕のヒーロー | トップページ | vs鳥栖 逃げ切れなかった »