« vs全北現代 グループ突破!!!! | トップページ | vs全北現代感想 いいところ悪いところ »

2015/04/24

ジャンプ21号感想 僕のヒーロー

ジャンプ21号の感想をお送りします。

今週は、「僕のヒーローアカデミア」。とても盛り上がっております。

轟親子の確執が描かれてきていましたが、回想シーンで具体的に明かされます。父親の都合で振り回され、母を奪われ、なのにこの身に父の遺伝子が色濃く宿る。

それに対して、緑谷少年サイドでは、引き継いできた個性に宿る先人たちの想いとか、対戦相手の心繰の想いとか、お茶子がこの大会に賭ける想いとかが描かれていて。

そういう思いがぶつかり合っています。悲しみや苦しみ、そして憧れ。

それが渾然としながら高まってきて、ごおっと炎とともに噴出す、めっちゃ燃える演出。

さらに、この漫画は、扉絵省略されて大ゴマにタイトル入ることが多いのですが。

この回は、いつまでたってもタイトルが出ず、最後の見せ絵にまるでモノローグのように入っています。

このコマに言いたいこと集約しましたよ! という感じで、とてもよかったです。

少年漫画をずっと読み続けているのは、こういう瞬間が好きだから。ほんといい漫画ですよねー。

今は小説描いているけど漫画畑で育った僕は、この、あまり小説では見かけない感覚を持ち込みたいと思っているのです。現在まさに加筆中。

|

« vs全北現代 グループ突破!!!! | トップページ | vs全北現代感想 いいところ悪いところ »

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/61480463

この記事へのトラックバック一覧です: ジャンプ21号感想 僕のヒーロー:

« vs全北現代 グループ突破!!!! | トップページ | vs全北現代感想 いいところ悪いところ »