« スイーツ先生! | トップページ | COMICリュウ5月号 ホームラン »

2015/03/20

山東戦感想 輪湖君ほんとにえらい!

録画放送を見直しました。ACL山東魯能戦2-1(^^)/

影の殊勲は菅野さんですよね。試合冒頭、ビルドアップのミスが招いたピンチを顔面ブロック。直後のCKが直接ゴールに飛んだのも防ぎました。

最終的にロスタイム決勝弾だった試合なので、あそこであっさり失点していたらやばかったですよ。

先制点は武富君。前線を追い越して、ああいう所にきっちり詰めている運動量。湘南への武者修行が、ほんとに身になっています。

シーズン前、このシステムだとインサイドハーフの人が前線に絡んでくれないとと思ってたんですけど、武富君が完全にその不安を払拭してくれています。

茨田君が交代して、アンカーに入ったのは大谷君。アンカーは茨田君と秋野君が準備していましたが、秋野君は怪我してU-22も辞退。このシステムの肝のポジションが、手薄になっていたのです。

そんな中での大谷君。僕はシーズン前予想で、普通にアンカーこなしそうと書きましたが、やっぱりさらりとこなしていました。さすが。

交代で入ったクリスティアーノさん。打てども打てども入りませんが、最後に絶妙な柔らかいクロスでアシストです。本人のゴールは、いわゆるケチャップだといいな。

そして、輪湖君が決勝ゴール。あの時間帯にあの場所に上がってるのはえらいと、試合の日のブログに書きました。相手ゴールキックをはじき返したところからスタートして、自陣ペナルティエリア付近からゴール前まで。

見直してみるとそれだけではなく、対面の選手はもう、その前のシーンで走り負けてへばっていた状態でした。ほんとにえらいです!

全体として、厳しく守れていたのもよかったです。

ラフにこられても負けない。というよりウチの方が、体ごと潰す勢いで球際行ってた。結果ウチの方がファール多かったけれど、対応遅れたパターンではなく、球際で思い切り行った結果だからオーライ。むしろアジアはそれぐらいで行かなきゃ。とても頼もしい。

次はアウェイですが、この調子でがっつり行きたいですね!

さて、他の日本勢。浦和3連敗、G大阪は先制したのに追いつかれ初勝利ならず、鹿島も3連敗。ほんとにウチしか勝っていません。

G大阪の試合はちょっとつけてて、先制したから勝つだろうと思ってたんだけどなあ。日本サッカー凋落、みたいな流れになってるのが心配です。

|

« スイーツ先生! | トップページ | COMICリュウ5月号 ホームラン »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/61303475

この記事へのトラックバック一覧です: 山東戦感想 輪湖君ほんとにえらい!:

« スイーツ先生! | トップページ | COMICリュウ5月号 ホームラン »