« なでしこvsデンマーク あっさり沈む | トップページ | なでしこvsポルトガル いい形でリカバー »

2015/03/06

ACLvsビン・ズオン感想 ザ・エースストライカー

スコアは大差で快勝に見えるけれど、録画で振り返ってみると、前半はそうでもない感じです。

ボールは保持しているし、いい形で攻めているけれど、よく見ると、シュートがあまり枠に飛んでいないのです。

それでいて、戦前の評判通り相手の外国人FWは速いし強かった。実際最後に体の強さに弾き飛ばされてやられたし。得点なくだらだらやってたら危険なパターン。

それを振り払うのが、ザ・エースストライカー工藤君ですよ!!

落ち着いてゴール隅へ送り込む先制弾。後半にはダイビングヘッドで追加点。

やっぱり真ん中で生きるなあ。モンちゃんと2トップという選択肢はないのかな。

点を取るという最後のピースがきちんとはまれば、もう安心。後半も続々追加点。特にチャンスさんの取った3点目は、ボールを動かして相手をずらし、その間に裏へ飛び出したチャンスさんに茨田君がぴたりと合わせる、すばらしい崩しでした。

僕は今季、たびたびポゼッションサッカーへのトラウマを述べているわけですが、何試合かこなして、「これは強い方のポゼッションサッカーではないか」と、ちょっと安心して見れるようになってきています(^^)/

選手をけっこう入れ替えたのに、チームの機能性が落ちなかったのも、好材料です。これで過密日程も安心。

最後交代で、中谷君がアンカーに入りました。パス能力が特徴の茨田君、秋野君に比べ、守備力で勝る中谷君があそこで使えると、パワープレーを仕掛けられることの多いACLでは、役立つ選択肢になるんじゃないかなと思うので、注目です。

さてこの節で、ウチ以外のJのチームはまた全滅。連敗となりました。

あんまりひどい成績だと、3.5枠に減ったのが、さらに3枠まで減りかねないですよ(・・|||)

Jの未来がウチにかかってくる展開になりつつあります。がんばらないと。

|

« なでしこvsデンマーク あっさり沈む | トップページ | なでしこvsポルトガル いい形でリカバー »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/61231898

この記事へのトラックバック一覧です: ACLvsビン・ズオン感想 ザ・エースストライカー:

« なでしこvsデンマーク あっさり沈む | トップページ | なでしこvsポルトガル いい形でリカバー »