« 速い・安い・上手い | トップページ | ジャンプ13号感想 かっちりはまるか »

2015/02/27

vs全北現代感想 けっこう策士

録画放送見たら、試合前のインタビューで、吉田監督が「変えた選手はいますか?」という問いに「少しだけ」と答えていて、スタメン知ってるからついにやりとしてしまいました。

選手変えるどころか3バックですよ。吉田監督、けっこう策士。

3バックは全然予想していませんでした。嬉しい驚きです。昨年までの遺産が息づいているのが確認できたから。

そして、吉田監督が理想を追うが殉じる監督じゃないと知れたから。

攻撃的パスサッカーを追う監督って、ロマンチストな殉教者な場合があり、「自分達のサッカー」を貫いて負けるケースが見られますが。

無策で負けるの、ほめられないと思うんですよね。

この試合は、相手のサイドアタックとロングボールの対策で、守備時5バックを採用。セカンドボール回収のスペシャリスト、栗澤さんを先発。押し込まれたけれど、守備で体を張って粘ります。

それでいて後半、茨田君を入れ、武富君のポジションを修正し、ポゼッションの改善も試みました。

現実に対応したところから、自分達の土俵に引きずり込んで最後押し切れたら、それが本当の理想ですよね。

3バックでも同じようにボールを動かせて、どっちも使えるようになるといいなあ。

Jリーグ勢の他の3チームは全て黒星発進。ウチはなかなかいい出発をしたと思います。

|

« 速い・安い・上手い | トップページ | ジャンプ13号感想 かっちりはまるか »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/61196345

この記事へのトラックバック一覧です: vs全北現代感想 けっこう策士:

« 速い・安い・上手い | トップページ | ジャンプ13号感想 かっちりはまるか »