« ジャンプ10号感想と復刻連載 | トップページ | 月刊群雛2月号と別冊群雛 »

2015/02/08

TMvs横浜FC&産能大 本番近づく

ここまでは同じ相手に四本とかの練習試合でしたが、この日は相手を変えて2試合。

まずはvs横浜FC、1-1。

ここまでの練習試合ではメンバーをシャッフルしている感じがあったけれど、相手のレベルが違う2試合となると、このメンバーが今のスタメン候補でしょうか。

先制したけれど追いつかれる展開。レポート見てると途中でガス欠したみたい。

ここまでボールを使ったメニューが中心で、素走りとかはあまりしてないみたいだけれど、本番までにどこまで体力を上げられるか。戦術的には順調みたいだから、そこがポイントでしょうか。

なにしろ17日がいきなり本番だもんね。しかも一発勝負。うまく仕上げてほしいです。

そしてその後にvs産業能率大学、3-0。

若手の多いメンバー。

まず別メニューだった大津君が出場。さっそく突破から太田君の得点をアシストです。

クリスティアーノ&レアンドロ&工藤のセットでずっと出ていて、結果も出している前線ですが、ここに大津君が加わるとどうなるのか。わくわくしますね(^^)/

大島君がその後2得点。

点が取れるFWを自前で育てられるサイクルができると、すごく強みになると思うんですよね。工藤君に続いて、若い子がどんどん育ってほしいなと思っているのです。がんばれー!

スケジュールを見ると、もう一試合練習試合があって、10日後にはACLプレーオフ本番。勝ったら当然次の週にもACLがあるわけで、もうシーズンインですよ。

リーグも2ステージ制だし、とにかくきちんと間に合わせて、最初から全開で行きたいですね!

|

« ジャンプ10号感想と復刻連載 | トップページ | 月刊群雛2月号と別冊群雛 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/61095313

この記事へのトラックバック一覧です: TMvs横浜FC&産能大 本番近づく:

« ジャンプ10号感想と復刻連載 | トップページ | 月刊群雛2月号と別冊群雛 »