« 人生晩年病気でぼろぼろなのは貧乏人だけ | トップページ | TMvs柏U-18と新加入 »

2015/02/14

ジャンプ11号感想 僕のヒーローアカデミア

ジャンプ11号の感想です。今週は「僕のヒーローアカデミア」でお送りします。

この間、漫画家の友人と、面白いよねと盛り上がっていたのです。

とても漫画らしい漫画だと思うんですよね。

まず、ヒーローが職業として成り立っている、特殊能力当たり前の世界の設定。漫画らしい破天荒さ。

アメリカンヒーローコミックみたいなテイスト満載で、でも描いていることは、ジャンプ伝統、友情、努力、勝利。この号の最後がまさにその展開です。

切り口や表現、省略の仕方で個性を出して、きちんと漫画のツボは押さえているんだから、そりゃおもしろいに決まっています。毎週楽しみなのです。

さらに細かいところまでいろいろ描いてあるのも楽しいです。常闇君の個性、黒影(ダークシャドウ)。すごくかっこよく登場したのに、電光におびえているのがかわいい。

|

« 人生晩年病気でぼろぼろなのは貧乏人だけ | トップページ | TMvs柏U-18と新加入 »

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/61111033

この記事へのトラックバック一覧です: ジャンプ11号感想 僕のヒーローアカデミア:

« 人生晩年病気でぼろぼろなのは貧乏人だけ | トップページ | TMvs柏U-18と新加入 »