« スパイダーマン | トップページ | 霧の北京マラソン »

2014/11/10

U-22vs金沢と磐田vs群馬

土曜日に行われたJ3第31節、U-22選抜vs金沢は3-0。

ウチからは木村君が呼ばれて、フル出場。無得点で残念ー。

U-22は現在11位で下から二番目。シーズン前には、才能のある子が集められるんだし、もっと勝てるのかなと思ってました。

でも、呼ばれてちょっとだけ練習しての、毎回即席のチームが勝てるほど、サッカーは甘くないようです。組織力の影響の大きさをあらためて感じます。

でも個人の成長にはとてもいい試みです。ウチにもかなり恩恵がありました。あと2試合、誰が呼ばれるかなあ。

対戦相手だった金沢は、今節優勝決定の可能性がありましたが、二位長野が勝ったので、次節に持ち越し。でも次引き分けでも優勝なのでこちらは堅い。

二位長野と三位町田が勝ち点一差で、入れ替え戦進出を争っています。長野推しなので、がんばってほしいです!

長野といえば、長野県のライバル松本山雅が、今度は一足先にJ1へ。そして今日は、NHK-BS1で磐田vs群馬をやってました。1-1。

前述の組織力という点では、松本の昇格決定試合も見ましたが、あちらはチームとしての強固なものを感じ、磐田には感じませんでした。前評判がひっくり返ってるのは、こういうところでしょうか。

磐田が一年でJ1復帰しても、G大阪と違ってきついんじゃないかな。あまり積み上げたものが感じられません。19位の群馬の方がはっきりしていた。

松本は補強次第では面白そう。そして柏ユース出身の船山君が、巡り巡ってJ1へということで、こちらも応援しているのです。

中断期間でレイソルの試合がないので、徒然な感じのサッカー感想でありました。

|

« スパイダーマン | トップページ | 霧の北京マラソン »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/60624589

この記事へのトラックバック一覧です: U-22vs金沢と磐田vs群馬:

« スパイダーマン | トップページ | 霧の北京マラソン »