« 月刊群雛9月号 アニウッド大通り誕生秘話 | トップページ | ナビスコ杯準々決勝第二戦マリノス戦展望 »

2014/09/06

日本vsウルグアイ 先発したけど

キリンチャレンジカップ2014、日本vsウルグアイは、0-2。

二人とも先発(^^)/

けれど完封負け('・_・`)

仕事から帰ってきたところなので、見たら追記します。

・・・・・・

昨晩は仕事疲れで結局寝てしまったのでした。ということで起きてから観戦。

まず驚くのが中盤の構成ですよね。

4-3-3は事前から言われていたけれど、まさかインサイドMFに細貝選手を使うとは。

アンカーを置くのは、僕的には好みなのです。防波堤になってくれるボランチがいると心強いから。

でも日本のサッカーは、最近では、ボランチ二枚も上手い人、さらにCBもビルドアップが得意な人で、まずパス回し優先。そういうチームの方が評価される傾向。Jリーグだと川崎とか。

柴崎選手とか森岡選手とかいたから、田中君のインサイドでの先発予想も意外だなと思ってたぐらいなのです。

走れること、戦えることをここまで徹底するとは。中盤にパス回しが第一の特徴という人が一人もいないんですよ。

皆川選手の先発も、泥臭さを評価してのことだそうだし、上手いタイプであることがまったく優先されてない。ほんとびっくりです。

ただ、ACLだったり、今回のW杯だったりを見ていて、日本のチームの球際の弱さというのは、足引っぱってると思うので。

ここでA代表が徹底して、これぐらい出来なきゃ世界で戦えないぞというメッセージを送るのは、いいことなのではないでしょうか。心がけで全然変わってくる部分だし。めっちゃ戦える上手い人が育ってくるかもしれない。

四年後を考えたら、ウチの小林君なんかタイプ的に合ってて、面白そうです。

ウチの、という点では、酒井君は失点に絡んでしまって、ちょっとがっかり。1失点目はアンラッキーだけど、2失点目はセーフティに逃げたかったところ。

田中君は、得意のTJ砲を見せました。このチームだと、早めに前に預けて押し上げるという形になると思うので、武器が生きそうです。

次はベネズエラ戦です。二人とも活躍するといいなあ。

|

« 月刊群雛9月号 アニウッド大通り誕生秘話 | トップページ | ナビスコ杯準々決勝第二戦マリノス戦展望 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

こんばんは かわせ先生♪ 負けちゃいましたね日本代表…でも 酒井君はしっかり走ってましたね( 〃▽〃)次は本田選手と上手くあわせてゴール!!っていうシーンが見たいなぁ

投稿: さとみっくす | 2014/09/07 23:10

ベネズエラ戦は、同じ酒井でも高徳選手がフル出場。攻撃参加はウチの酒井君の方がよかった、と思うのはひいき目でしょうか。
しかし、がらっとチームを変えたので、結構苦しみそうですね、この代表。

投稿: かわせ | 2014/09/09 21:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/60204896

この記事へのトラックバック一覧です: 日本vsウルグアイ 先発したけど:

« 月刊群雛9月号 アニウッド大通り誕生秘話 | トップページ | ナビスコ杯準々決勝第二戦マリノス戦展望 »