« 偵察清水vs川崎・Gと清水戦展望 | トップページ | U-22選抜vs町田 悔しい状況 »

2014/07/28

vs清水 危機的状況

2014J1第17節、vs清水は0-3。

2試合連続守備崩壊。

正直、危機的状況だと思います。

今年はずっと守備が頼りの状態でした。

クレオさん、ワグネルさんとは契約更新せず、ニーヤン、田中君はシーズン途中にいなくなり。去年の実績で24点分、ニーヤンがケガがちだったことを考えると、30点分ぐらいの戦力ダウン。

それに対してモンちゃんが、随所にいいプレーは見せるものの肝心の得点は伸びず、工藤君も去年のペースに比べたら大幅ダウンです。

得点力が半分ぐらいまで落ちてると思う。その状態で後ろにプレッシャーがかかりだすと、悪循環に陥るかもしれない。

ブラジル人FWドゥドゥ選手獲得のニュースが流れています。救世主となるでしょうか。

でもシーズン途中の補強は、この暑さとかJリーグのせわしなさとかがあって、なかなか当たらなかったりするんですよね。

ということで攻撃力のV字回復を当てにするのは怖いので、まず守備を立て直して、謙虚に勝ち点拾ってくことだと思います。

半分来てこの状態で、上見てると危険。こつこつやってもし最後にチャンスがあるなら、その時考えればいい。すでにてっぺんより降格圏の方が近い状態です。

まず次への一週間で、守備の対策をしっかりしてほしいと思います。

疲れてるから癒されたかったのになあ(+_+) やけ食いして、もうふて寝。

|

« 偵察清水vs川崎・Gと清水戦展望 | トップページ | U-22選抜vs町田 悔しい状況 »

レイソル2014 名将との別れ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/59990229

この記事へのトラックバック一覧です: vs清水 危機的状況:

« 偵察清水vs川崎・Gと清水戦展望 | トップページ | U-22選抜vs町田 悔しい状況 »