« 並べてみました | トップページ | ロッククライム・ウェディング »

2013/11/20

犬軍曹

軍用犬の話題二つ。

米国初の軍用犬モニュメント、テキサス州の基地で除幕式

米軍兵士と共に戦場で戦う軍用犬を慰霊する初のモニュメントがテキサス州サンアントニオのラックランド空軍基地に設置され、28日に除幕式が行われた。

「ミリタリー・ワーキング・ドッグ」と呼ばれる軍用犬は、第2次世界大戦時に見張りや追跡などに利用したほか、最近でもイラクやアフガニスタンで爆発物などの検知に活躍している。

1958年に軍用犬の訓練センターとなった同基地に設置されたのは、第2次大戦以来数多く起用されているドーベルマンやシェパードなど4種の銅像で、台座には「米国の自由の守護者たち」と刻まれた。

ロイター13/10/29

「犬の日」 自衛隊の基地警備犬に対し日頃の任務への「ご褒美」

11月1日は、「ワンワンワン」にちなんで、「犬の日」とされている。

自衛隊では、基地警備犬に対し日頃の任務への「ご褒美」が贈られた。

埼玉県にある航空自衛隊入間基地では、警備犬23匹に、小野寺防衛相からの褒賞状と副賞のドッグフードが贈られた。

海上・航空自衛隊の全国の基地には、およそ300匹の警備犬が配置されていて、夜間の基地内の警戒などにあたっている。

警備犬は、戦車や戦闘機と同じ「装備品」という扱いだが、部隊内では、敬愛の念から「犬の階級は2曹」といった冗談も語られているという。

FNN13/11/1

アメリカでも軍用犬は装備品の扱いで、2000年になるまで、引退したら安楽死だったんだそうです。今は譲渡されるようになり、最近は兵士への格上げを検討しているのだとか。

日本の二曹は米軍の階級だと一等軍曹。ひよっ子少尉の小隊長を叱咤する役。

Sergeant_first_class

|

« 並べてみました | トップページ | ロッククライム・ウェディング »

にゅーすdeまんが2013」カテゴリの記事

コメント

犬軍曹さん、かっこいいです。

投稿: サツキ | 2013/11/20 09:20

現場のたたき上げという感じで頼れますよね。

投稿: かわせ | 2013/11/21 04:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/58503236

この記事へのトラックバック一覧です: 犬軍曹:

« 並べてみました | トップページ | ロッククライム・ウェディング »