« 推敲中・漫画描き中 | トップページ | 日本U-20vs韓国U-23 秋野君フル出場! »

2013/10/09

KARAの脱退騒動と音楽雑感

K-POPグループのKARAが契約問題でもめて、脱退者が出るのでないのというニュースを見かけました。

それといっしょに、コンサートのチケットが売れてなくて、オークションで大量に出回っているという記事も。

韓流デモ騒ぎの記事とかでここでもちらっと触れましたけど、あの頃のK-POPブームと推してた状態からすると、隔世の感がありますねえ。

僕は特にフェスに行ったりするような音楽ファンではないけれど、作業中つけているのが音楽チャンネルで、気がつくと門前の小僧的な状態なので、そんな僕の雑感をつれづれと。

推敲する余裕が今ないので、ほんとにつれづれですよ。

韓国では違法ダウンロードがひどくてエンタメにお金を払う習慣がないので、K-POPの売り上げは大半が日本という話を聞きましたが、KARAのPVを見てたらほんとにそうなんだろうなと思います。

最初はあのお尻ふりふりのセクシーな振り付けで売り出しましたが、その後どんどんかわいこぶりっ子になっていくのです。萌えを意識して引っ張られてるのかなと。

日本のアイドルは少年性、少女性がすごく強く出ていますが、純粋、無垢、はかなさ、繊細さ、そういう物に惹かれる日本的な感覚なんだと思います。萌えも多分そういう要素が入ってて、外国人が再現するのは難しいのではないのかと。

無理に合わせてる感がありありだなと見てました。

そう言えば、イケメンぞろいのバンドを見かけて、この声色は? と思って調べたら韓国のグループだった、というのが何度かあったんですけど、次のターゲットはこのジャンルなんでしょうか。

僕自身は作家の側の人なので、マーケティング色が強い感じがすると引くのです。

バンドも日本の場合、前述の、はかない感じというか、強さの反面どこかにもろさがとか、そういう雰囲気があったりしますね。

SEKAI NO OWARIとか、flumpoolとか、RADWIMPSとかは前者。けっこう好き。ONE OK ROCKとか、UVERworldとか、SPYAIRとかの張りつめた感じも好き。

アンチ・マーケティングという点では、THE BOWDIESが、古い音楽について楽しそうにしゃべっている番組を見て、ああほんとに好きでこのスタイルなんだと納得できて、好感度が高いです。

この間ボーカロイド特集の番組が流れてたんですが、ボカロ曲も、はかなさ引きずってて日本的ですよね。あと、日本人は凝り性だなあと感心。

どんどんとりとめなくなってきたので、今日はこの辺で。

|

« 推敲中・漫画描き中 | トップページ | 日本U-20vs韓国U-23 秋野君フル出場! »

日記・つぶやき2013」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/58346629

この記事へのトラックバック一覧です: KARAの脱退騒動と音楽雑感:

« 推敲中・漫画描き中 | トップページ | 日本U-20vs韓国U-23 秋野君フル出場! »