« 桃はおいしい | トップページ | vs湘南 大勝!!!! »

2013/08/28

偵察湘南vs磐田・甲府と湘南戦展望

今週は週半ばにもJリーグ。まずは偵察。

2013J1第21節、湘南vs磐田は1-1。

前田、駒野、伊野波、山田と、代表に呼ばれるような選手がこれだけいて、なぜかどっぷり降格争いの磐田。サッカーって難しいなあと思います。1+1=2じゃないんだよね。2以上にもなるし2以下にもなるし。

先制は磐田。湘南GKアレックス・サンターナ選手がペナルティエリア外で交錯、無人のゴールへのシュートを手で弾いて一発退場、FK。これを駒野選手が見事に決めます。

10人になった湘南ですが、もともと運動量勝負のがんばるチーム。攻撃にも人数をかけて上がっていきます。同点弾は梶川選手のドリブル突破からクロス、押し込んだのは新加入ウェリントン選手。J初ゴール。

湘南はその後も足を止めず、ゴール前では体を投げ出して奮戦。数的不利の中、貴重な勝ち点1をもぎ取りました。

第22節、湘南vs甲府は1-2。

双方同じ3バックのシステムで、運動量が多いチーム。それでいて少しミスが出ていたので、序盤から忙しい展開に。

先制点は甲府。左サイドを基点に、ジウシーニョ→パトリック。夏の補強が実った形です。

湘南はFKからのヘディングが一度バーに当たりますが、それを押し込んで同点へ。FKを取るまでの流れが勢いあって、湘南らしい形。

後半になると甲府優勢が色濃くなります。中盤に新加入のマルキーニョス・パラナ選手とジウシーニョ選手は技術が高く、ミスが少ない。その差が出た感じ。

その流れのまま甲府が決勝点。パトリック選手の落しを福田選手がミドルシュート。ゴール右上隅に決まる、見事なシュートでした。

さて、これを踏まえて湘南戦の展望は。

まず運動量で勝負してくる湘南に、後手をとりたくない。切り替えで上回り、攻守とも先手で。

守備では。

2シャドーと両サイドに勢いがあり、カウンターの流れでなだれ込んできます。まずきちっとスピードを殺すこと。

その中では特に、高山選手が調子よさそう。飛び込ませないで。

前回対戦では中川選手に活躍されましたが、今回は恩返し弾とかいらないですよ?

攻撃では。

まず、先発メンバーはどうなるのでしょう。前節は5人先発を変えて、運動量増。連戦でみんなのコンディションはどうなのか。

工藤君は帰ってくると思うんだけど。当然エースには、どどんと期待するとして。

田中君と澤さんはとても調子いい。引き続き出番はありそう。連続弾を期待です!

連続負けなしを連続勝利にグレードアップ!!

勝ちましょう!!

|

« 桃はおいしい | トップページ | vs湘南 大勝!!!! »

レイソル2013 ACLベスト4!!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/58049702

この記事へのトラックバック一覧です: 偵察湘南vs磐田・甲府と湘南戦展望:

« 桃はおいしい | トップページ | vs湘南 大勝!!!! »