« KDPに第一歩 | トップページ | vs鳥栖 不敗神話続行中!! »

2013/04/20

偵察鳥栖vs清水・広島と鳥栖戦展望

週二試合に慣れちゃうと、一週間が長く感じます。その間「ああ、負けちゃった……」を引きずってたので、ぜひ勝ちたい!

ということでまず偵察。

2013J1第5節、鳥栖vs清水は0-1。

原博実日本サッカー協会技術委員長が、この試合を視察していたそうです。やはり豊田選手がお目当てでしょうか。得点王だしね。

しかしこの日、豊田選手は不発。清水の厳しい守備に封じられます。そもそもあまりボールが入らなかった。

清水の勝利はその厳しい守備が勝因。タイトに寄せて、特に中盤から先では自由にさせませんでした。

前節広島戦、その前のナビスコ杯磐田戦と大敗が続き、サポーターから抗議行動が起きていたので、この試合が正念場。その気迫がピッチに現れた試合でした。

第6節、広島vs鳥栖は2-0。

完全に広島のゲーム。特に前半は高い位置からの守備で何度もボールを奪い、鳥栖をずーっと押しこんでいました。ミキッチ選手と石原選手は、素晴らしい切り替えの早さと運動量。

佐藤選手が2得点。1点目は、ゴール前、相手のコントロールが流れてボールが来たのを、とっさの判断で難しい反転ボレー。ザ・ストライカー。

代表で使わないのかなー。このタイプは、外国人DFには効くんじゃないかと思うんだけど。

鳥栖は堅いブロックを築き、押し込まれても踏ん張っていましたが、広島にゴール前左右に振られ、2失点。

攻撃の方が問題で、前節と同じで今ひとつ形になっていない感じ。去年躍進した分、研究されているということでしょうか。

ということで鳥栖戦の展望は。

鳥栖はまだ一勝、しかも連敗で来ているので、どうしても勝ちたい試合。しかしそれはこちらも同じです。双方気合の入る一戦なので、激しくなりそう。球際負けたくない。

守備では。

フィニッシャーであり攻撃の基点となる豊田選手が、とにかく要注意人物です。まずロングボールのターゲットとなるので、そこは厳しく。そしてセカンドボールをしっかり拾って。

ゴール前ではとにかく空中戦に強い。横からのボールを競り勝って叩き込む印象。そこでエルゴラは渡部君の起用の予想。空中戦強化ですよ! 負けるな! がんばれ!

藤田選手のロングスローは、増嶋君と同じく低空を伸びてくる。もうCKと同じ。これを含めたセットプレーに要注意。

攻撃では。

エルゴラの予想が右MFに太田君。太田君は山形でJ1でも出ていて(2011年は26試合出場)、なかなかいい活躍をしていました。クロスに成長の跡って書いてあるよ。楽しみ。

藤田君との息も合うといいな。最近高値安定で、がんがん右サイドを攻め上がっています。どんどんクロスをください!

偵察で見ていた2試合では、豊田選手代表待望論が何度も語られていましたが、ちょっと待ちたまえ、誰か忘れちゃいませんか。得点王争い1点差で3位の工藤君は最近風格漂うゴールを見せています。この試合でドカンと大爆発して、単独1位を奪い取れ!

また連戦が始まります!

つかめ白星発進!!

勝ちましょう!!

|

« KDPに第一歩 | トップページ | vs鳥栖 不敗神話続行中!! »

レイソル2013 ACLベスト4!!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/57124011

この記事へのトラックバック一覧です: 偵察鳥栖vs清水・広島と鳥栖戦展望:

« KDPに第一歩 | トップページ | vs鳥栖 不敗神話続行中!! »