« 眠れる森の美女 | トップページ | vs浦和 何を得るのか »

2012/09/29

偵察浦和vsM、Gと浦和戦展望

2012J1第25節、Mvs浦和は1-2。

連敗中のマリノスはさいさきよく先制。堅守がストロングポイントのチームとしては願ってもない展開。

しかし、守り切れずの逆転負け。組織の部分ではまっていない感がありました。

浦和は槙野選手が大活躍。1ゴール1アシスト。

1点目は中村選手のマークを振り切って持ち上がりパス、それがきれいにつながって、そのまま上がっていった槙野選手に。そこからのスルーパスを柏木選手が決めました。2点目は、原口選手のシュートのこぼれを槙野選手が決めました。

どちらも自陣からの長いランニングがあってのもの。ペトロビッチ監督のサッカーを体現してるなあと思いました。

第26節、浦和vsGは、0-5。

浦和は思わぬ大惨敗。

ガンバの強みと浦和の弱みががっちり噛み合ってしまった感じ。抜群のキープ力のあるG大阪の中盤に対して、5バックになって下がってしまい、プレスがかからず。

対するG大阪。替えの効かない選手というのはいるものですが、レアンドロ選手と加地選手がそうなんだなあと思わせる変貌ぶり。絶対この順位のチームじゃないです。

一瞬のチャンスで決めきる決定力。そして落ち着いた守備。まだ対戦残してるんだ。要注意。

さて、浦和戦。ウチも向こうも敗戦直後。優勝争いのために、もう負けられない一戦。激戦必至です。

守備では。

バックラインにボランチが一枚落ちる、独特のビルドアップ。どんどん前にも持ち上がってきます。そこにまずプレッシャーをかけたい。

1トップ2シャドーの連携で中を崩す目論見。中を閉めてそこに縦パス入れさせないことが大切。

システムがずれてるので、しっかりマークを捕まえること。

攻撃では。

バイタルの攻略が鍵ではないかと思われます。ボールを持って押し込んで、バックラインを下げさせたあと、どうするか。

もう、レアンドロさんに大爆発してほしいです!!

田中君の左も火を噴いてほしいです!!

希望をつなぐために勝ちたい一戦!!

がんばれ!!

|

« 眠れる森の美女 | トップページ | vs浦和 何を得るのか »

レイソル2012 天皇杯優勝!!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/55729043

この記事へのトラックバック一覧です: 偵察浦和vsM、Gと浦和戦展望:

« 眠れる森の美女 | トップページ | vs浦和 何を得るのか »