« あしたのジョー その6 | トップページ | なでしこvs南アフリカとU-23vsホンジュラス »

2012/08/02

あしたのジョー その7

オフの残りでジョーを見るよ。あしたのジョー第42話。始まった力石の減量。歴史に残る、壮絶なエピソード。何でそこまでするのかという周囲の問いに、答える力石の熱がすごい。セリフだけでなく、しぐさ、表情、全てに思いが込められている。この熱量が、見ている人の心を打ったんだなあと思う。

葉子のキャラも、この回でぐっと深みを増したと思う。男の世界の事と力石に答えられ、踏み込めない世界を見てしまった。お嬢様だから、割りといろんな事が自分の思い通りになってきたんだけど、それが届かない別世界。

あしたのジョー第43話。試合が決まる。力石の過酷な減量。それに付き添う葉子の顔つきが、変わってきたのが印象的。影が出てきて、深みが増した。そしてある意味名シーンなのが、減量苦に負けてうどん食べちゃった西。失敗する人がいるから辛さが伝わる。

あしたのジョー第44話。力石バンタム転向第一戦。減量苦から苦戦と見せて、実はジョー対策も兼ねていたというしたたかさ。そしてジョーの口から弱気発言。盛り上がる。

あしたのジョー第45話。ジョーの特訓。クロスカウンターに磨きをかける。最初はこれで勝てるのかと、一抹の不安を見せていたが、ボコボコにされながら最後に成功。下げて上げての振幅。一大決戦を盛り上げる。

あしたのジョー第46話。力石の減量苦極まれり。有名なシーン。狂ったように水を求める力石に差し出された一杯の白湯。葉子の涙は、力石に人間らしい弱さ が残っていたことに対してだった。葉子は力石にこれは男の世界だからと言われてから、傍にいても理解できない切なさを感じていたからだろう。

けれどその涙で、力石は己を取り戻し、気持ちだけ頂きますと白湯を捨てる。気が狂いそうになりながらの極限で、それでも貫く己の意地。かっこいい。12/7/24

減量だけでこれだけたっぷり描くんだから、今のアニメのサイクルでは考えられない贅沢さ。そうしないと描けないものってあるよね。

減量クライマックスの、葉子の涙と力石の意地は、ほんとかっこいい。

煮詰めて煮詰めて、ここまで濃くしたライバル関係。さあこの後はとうとう対決。

|

« あしたのジョー その6 | トップページ | なでしこvs南アフリカとU-23vsホンジュラス »

映画・アニメ・ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/55280488

この記事へのトラックバック一覧です: あしたのジョー その7:

« あしたのジョー その6 | トップページ | なでしこvs南アフリカとU-23vsホンジュラス »