« 愛のボレロ 2 | トップページ | トゥルー・カラーズ »

2012/03/20

RDG 2 レッドデータガール はじめてのお化粧

RDG 2 レッドデータガール はじめてのお化粧 荻原規子

東京、高尾山の近くにある私立鳳城学園に入学した鈴原泉水子(すずはら・いずみこ)。引っ込み思案で、田舎でもさらに山奥の神社の一人娘として育った泉水子には、新しい生活は一つ一つが一苦労。

ところが、普通の高校生活を送れるようになるのも大変なのに、この学園に集められた生徒の中には、泉水子の他にも、普通ではない素性の子もいるようで……。

僕の泉水子の第一印象は、あまりよくなかったんですよ。とにかく暗かったから。

でも、そんな自分を少しでも変えたいと泉水子が自分なりに精一杯がんばってたり、キャパシティ少ないのに深行みたいな難物に振り回されて大変だったり、読んでるうちに好感度が上がってきて。

この巻でも自分を変えようと一生懸命です。がんばって自分から話しかけてみるとか、そういうレベルですけど。

生い立ちに隠されたドラマのスケールと比べるとすごいギャップですが、キャラクターに緻密なリアリティがあって話はでかいというのは、僕の好きなタイプの物語です。面白い(^^)/

前巻にもありましたが、完璧超人でまったく敵わず天敵とも言える深行に、ちょっと一矢報いる場面があって、そこが素敵ないいシーン。二人の関係も少しずつ変わってきています。この少しずつていねいに、というのもいいですねー。

|

« 愛のボレロ 2 | トップページ | トゥルー・カラーズ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

はじめてのお化粧・・・
タヌキに・・・な落ちを考えてしまいましたが(^^)
最近は小学生でもお化粧するそうですが、智美ちゃん、ナミちゃんはそんな事ないでしょうが・・・(^^;)A
一昨日、弓矢を射る夢を見たと呟いていますが、偶然(?)にもOOメーカーシリーズの決闘メーカーで
ケッタ君とタケちゃんの決闘
玉田健太(武器:割り箸)
大嶽光児(武器:弓矢)
二人は信念をかけて戦った
玉田健太が武器で急所をつく
大嶽光児が恋に溺れる
大嶽光児が敵の体を舐め回すように見る
玉田健太が恋に溺れる
なんやかんやあった結果・・・
大嶽光児の辛勝!

内容の2行目はケッタ君のしょっちゅうの様な・・・
なんかBLっぽい気も・・・
(普通に女との恋にうつつを抜かしとく作戦とも考え付くけど)

投稿: みゅー | 2012/03/20 21:47

ケッタ君の武器が割り箸(笑)
似合ってそうなのが不思議です。

投稿: かわせ | 2012/03/21 00:38

はじめてのお化粧よみましたー♪おもしろかったです
女の子は眉を整えて口紅をひくだけでもかわるもんですょ♪(*^∀^*)

少しづつ泉水子ちゃんががんばってるのがいいですね
真夏君の「人間じゃないと、こう、人が肩ならべる場所では苦労するんだなって、気の毒だったし」が印象的でした

投稿: さとみっくす | 2012/09/10 21:36

少しずつなの、いいですよねー。
そういう性格の泉水子が大きな事件に巻き込まれていくので、余計に感情移入できますよね。

投稿: かわせ | 2012/09/11 17:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/54226671

この記事へのトラックバック一覧です: RDG 2 レッドデータガール はじめてのお化粧:

« 愛のボレロ 2 | トップページ | トゥルー・カラーズ »