« 今週の雑感記 おすすめ漫画特集・誰が買うのか・四割減 | トップページ | vsマリノス 引き分け発進 »

2012/03/11

バンカービルの人びと

研究所にネームを上げました。

この間滑ってしまったネームですが、安定感はあるとの事だったので、楽しく読むことはできるんじゃないかと。

可愛く楽しい話を目指しました。

「売る」となるといろいろあるけど、やりのこしはないので、すっきりしています。

よろしかったらぜひどうぞー。

|

« 今週の雑感記 おすすめ漫画特集・誰が買うのか・四割減 | トップページ | vsマリノス 引き分け発進 »

創作活動」カテゴリの記事

コメント

ドジッ子メイドが主人公で、お坊ちゃまがそのまま大人になったような探偵が登場する話でしたね。
掃除をすれば必ず何かを破壊する・・・料理の腕は本編で出ませんがたぶん塩と砂糖を間違えるんでしょうね(^^;)
奈緒子先生よりドジなキャラですね(^^)/
(奈緒子先生はカナヅチとか運動音痴な感じがしてますけど、料理は普通にできるんでしょうね。28話の手作り弁当のエピソードから)

投稿: みゅー | 2012/03/11 22:05

塩と砂糖ではすまないかも知れず……。
奈緒子先生のあのエピソードは続きがあるので、いつか描きたいですねー。

投稿: かわせ | 2012/03/12 01:09

先生、こんばんは。
感想が遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。

先生の風呂敷の大きさに改めて驚かされました。
SFモノかと思いきや、思いっきり中世時代そのままの
雰囲気や、今期に受けそうなギャグや、ほのぼのさ…

僕もまだまだ知識収集不足だという事を
思い知らされました…

ペン入れしたあとは、濃密さが断然アップしそうですね。

とにもかくにも、技術や経験だけでなく
脳内の風呂敷を大きくして
独自の創造性をあわせれば、こういう面白い漫画が
自然と出来上がるのだな…と思いました。

やはり、とても面白かったです。
ありがとうございます。

投稿: あかさたな午後のロードショー | 2012/03/16 01:48

風呂敷広いというよりは、興味のあるところだけ飛び飛びでつまんでいるだけなのです。あの辺りは一度いろいろ調べたので。時代が前後したり場所が変わったりすると、もうさっぱりです。何しろ学生の頃は、世界史で赤点とってますから(^^;;)
今はちょっとアメリカ西部開拓史に興味がわき始めているところです。

投稿: かわせ | 2012/03/16 16:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/54163661

この記事へのトラックバック一覧です: バンカービルの人びと:

« 今週の雑感記 おすすめ漫画特集・誰が買うのか・四割減 | トップページ | vsマリノス 引き分け発進 »