« 雪の女王4 | トップページ | サッカー移籍動向 »

2012/01/17

カントナ大統領

元サッカー選手カントナ氏、仏大統領選出馬に意欲=報道

9日付の仏紙リベラシオンは、サッカーの元フランス代表で、イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドなどでエースとして活躍したエリク・カントナ氏が、今年行われるフランス大統領選への出馬に意欲を示していると報じた。

大統領選の出馬には、2月末までに国会議員など500人の推薦署名を集める必要があるが、同紙によると、カントナ氏は政治や社会問題などに「関心を抱く市民」として、すでに市長らに支持を求める文書を送った。文書では「国が困難な決断を迫られている時に、責任を持って積極的に意見を表明する必要がある」と主張しているほか、フランスには「数多くの暴力的で組織的な」社会的不公正が存在すると批判しているという。

仏大統領選では、第1回投票が4月末に、決選投票が5月初めに行われる見通し。現時点では社会党のオランド候補が、世論調査で現職のサルコジ大統領をリードしている。

カントナ氏が政党の支持なしに500人の推薦を集めることは難しく、仮に出馬できたとしても、決選投票に進む可能性は極めて低いとみられている。

ロイター12/1/10

そして野次を飛ばした議員にジャンピングキック。

Cantona

ダブルライダーキックはかっこいいけれど、これは違います。

マンチェスターUの中心選手だったカントナは、唯我独尊のキャラクターで知られ、試合で退場した時に観客の飛ばした野次に腹を立て、飛び蹴りをかまして一年弱の試合出場停止となったのでした。ニュースで見たときびっくりしたなあ。

|

« 雪の女王4 | トップページ | サッカー移籍動向 »

にゅーすdeまんが2012」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/53718791

この記事へのトラックバック一覧です: カントナ大統領:

« 雪の女王4 | トップページ | サッカー移籍動向 »