« vsオークランドシティ 世界への船出 | トップページ | 今週の雑感記 小惑星探査機はやぶさの危機と科学の応用 »

2011/12/10

クラブワールドカップと最終回

本日2011年12月10日を持ちまして、「ケッタ・ゴール!」の版権契約が全部切れたんですよ。

そんな時にすごいなあと思うのは。

レイソルがクラブW杯に出ていることです!

思い起こすと、ちょうどこの時期ぐらいですよ。初めてブンブンに持ち込みに行ったの。

確か仕事中に創刊号見て、それで行ったはず。

で、打ち合わせしていて、サッカー漫画描かない? という話になり、話が普通だねと言われて、じゃあみんながあまり描いていないユースチームのテストの話にしますと言い。その時、僕の脳内で、もしこれが連載になったら、レイソルを出したいと閃いて。

許諾を取ってレイソル出身の監督を出したり、U-12を出したりしたわけですが。

わざわざ許諾を取るんだからこれぐらいで済ます気はなくて、僕のレイソルサポーターとしての夢を、漫画の中で全部かなえる気だったのです。

なので実は最終回はもうその時考えてて。

ケッタ君がレイソルに入って、クラブワールド杯に出る! というものでした。

ちょうどクラブワールド杯が始まる頃でした。これ当時どれぐらいでかい夢かって言ったら、閃いた2004年は最下位で入れ替え戦でかろうじて残り、2005年には降格してますからね!

自分の理想どおりに進んで最終回になるとしたらだいぶ先だけど、それと現実での実現はどっちが先だろう、いやそもそも僕が生きているうちにそんな幸せがくるだろうか、と思ってた。

それが今出てるんだから。打ち切られず、ブンブンも潰れてなかったとしても、全然間に合ってないよ、最終回(笑)。

もうこうなったら世界一になって、「困ったなあ、現実よりすごいことを起こそうと思ったら、もう宇宙人と戦うしかないよ」と世の漫画家を悩ませてください!

今ではケッタ君の方が、僕が生きてる間に終わるのだろうかという感じになってて困りもの(^^;;) 絵入れの途中で中断中。

|

« vsオークランドシティ 世界への船出 | トップページ | 今週の雑感記 小惑星探査機はやぶさの危機と科学の応用 »

日記・つぶやき2011」カテゴリの記事

コメント

リーグ優勝&クラブワールドカップ出場おめでとうございます
\(^0^)/
降格したもののすぐ昇格し、ACLに言った広島のようになりたいと仰っていた夢が叶ってよかったですね\(^0^)/

「ケッタ・ゴール」の最終回はケッタ君が
レイソル入団→クラブワールドカップ出場なんですね。
以前似たことをカキコしてましたがリアルに年齢を重ねていると(連載当初はドイツW杯の一年前なので)18、19歳高校卒業、大学入学の年ですね・・・(^^;;)
オマケ漫画「ラブラブ奈緒子先生」どーなるんでしょうかねぇ?・・・勝手に妄想ですがエピローグはサッカー部の同窓会?(一番化けるの周星君かな、「シュート」の平松君みたくなっていそう(笑)
・・・また変になってスイマセン

投稿: みゅー | 2011/12/13 16:47

最終回は、みんながケッタ君ちに集まって、クラブワールドカップをテレビ観戦。
そのときに、みんながその後どうなったかをさりげなく描いて、でもケッタ君とタケちゃんがいないけれどもどうしちゃったの?と思ったら、テレビ画面で選手交代で登場、という流れの予定でした。
 
リアルタイムでちょうどぴったしなのがすごいですよ。自分ではものすごい大風呂敷広げたつもりだったんだから。
これでブラジル代表のエースを擁するサントスに勝つなんてことになったら、もうほんとに漫画の世界を超えてる偉業です。そうなってほしいー!!
 
ラブラブ奈緒子先生の最終回も考えてあるのですが、こちらは現実に追い抜かれる心配がないので、それまでお待ちください(笑)。

投稿: かわせ | 2011/12/13 21:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/53434435

この記事へのトラックバック一覧です: クラブワールドカップと最終回:

« vsオークランドシティ 世界への船出 | トップページ | 今週の雑感記 小惑星探査機はやぶさの危機と科学の応用 »