« vsC大阪 あとは勝つのみ | トップページ | 先週の雑感記 コピーのコピーのコピー »

2011/11/28

U-22vsシリア 国立凱旋!!

ロンドン五輪アジア最終予選、vsシリアは2-1!!

大津祐樹国立凱旋!! 試合を決めた!!

試合後インタビューで、国立で大津君を送り出したあの試合について触れてくれたので、うれしかったのです。

前半は日本のペース。大津君も酒井君もゴリゴリ突破していて、先制点も取ったので、大満足だったのですが。

後半、攻勢を強めたシリアに、若い選手たちが引っ張り込まれます。放送席で解説の岡田、長谷川両氏も言ってたのですが、先制した有利を使って、リズムを変えて自分たちのペースにできる遠藤選手のような老獪な選手がいません。

まあ、フル代表にも代わりがいないくらいなので、難しいのですけれど。

オープンな攻め合いになり、前線からの圧力にクリアしきれず、とうとう押し込まれます。

その後はむしろ、逆転負けするんじゃないのかという、ひやひやな展開。

しかし。

そこで。

大津君の決勝弾が!!

前戦のバーレーン戦では先制点、今回は決勝弾、ヒーロー誕生ですよ!!

スピードありテクニックありフィジカルも強く、これで得点力も見せつければ、このままポジションいただきだ!!

レイソルサポ的には、大津、酒井の活躍を堪能するシリーズとして、大満足の二連戦となったのでした。

「世界を青く」がNHKの代表の中継のキャッチフレーズですが。

ここにさらに得点力向上に工藤君、遠藤選手みたいにパスでゲームを作る役として茨田君が入ってきて、「日本を黄色く」してもいいですよ!!

次は年を越してアウェイのシリア戦。レイソル優勝して、クラブW杯も天皇杯も活躍して、そこでみんな目立ってそうなったらいいなー。

|

« vsC大阪 あとは勝つのみ | トップページ | 先週の雑感記 コピーのコピーのコピー »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/53350356

この記事へのトラックバック一覧です: U-22vsシリア 国立凱旋!!:

« vsC大阪 あとは勝つのみ | トップページ | 先週の雑感記 コピーのコピーのコピー »