« U-18vsグアム 大量得点 | トップページ | vs新潟 鬼門四連破!!!! »

2011/11/03

偵察Jリーグ 新潟vs川崎、福岡と新潟戦展望

2011J1第29節、川崎vs新潟は、1-2。

川崎は連敗は脱したけれど、チームを変える過渡期なんでしょうねえ。カウンターに対処しきれず、二失点。

もともと前に強力な外国人選手がいつもいて、攻める人と守る人がわりとはっきりしていたチーム。それを押し上げてコンパクトにしようとしたら、後ろに弱くなってる印象です。

でもこの試合のカウンターが上質だったというのもありました。ミシェウ→ブルーノ・ロペスで二発。

一点目はブルーノ・ロペス選手の左からのカットイン。あれ何回か見てる気がする。二点目はボールを運んだミシェウ選手がお見事。新潟はいつも外国人選手の質が高いですよねー。目利きの力を感じます。

第30節、新潟vs福岡は、3-1。

ミシェウ選手は上手いなあと眺めていたら、黄紙。これで累積四枚、次節出場停止。

それでも新潟はきちんと染み付いてる攻撃パターンがあって、カウンターから追加点。やはり侮れないです。

対する福岡はこの敗戦で降格決定。焦りもあるんだろうけど、攻撃はちぐはぐな感じ。一人一人はがんばってるけど、息が合わない。

去年も対戦した印象からすると、何でチームの形を変えちゃったのかなあと。最後に解説の人も言ってたけど、去年ははっきり個性があって、それを踏まえた攻撃パターンが共有できてた。継続性は大事です。

さて、新潟戦展望。新潟は順位は下の方だけど、それはシーズン前半、チョ・ヨンチョル選手が怪我でいない間に負けがこんでたからで。

前回対戦では勝ったけど主力選手が軒並みいなかった。現在は連勝中、この順位の力じゃない。手ごわい相手です。

守備では。

とにかくカウンターが強力。まず馬力のあるブルーノ・ロペス選手の突進を止めないと。切り替え速く先手を取って。

サイドの攻防が鍵です。向こうの左サイドは韓国代表でU-22年代でもあるチョ・ヨンチョル選手に、U-22日本代表の酒井高徳選手。

こっちはU-22日本代表酒井君が右SBで、栗澤さんの代わりの右ボランチにやはりU-22日本代表に残って欲しい茨田君の予想。絶対負けるなー!!

攻撃では。

で、U-22対決でがっちり受け止めたあと、その空いた右サイドにすっとレアンドロさんが基点を作り、クロス上げたり酒井君を使ったり。

逆の左サイドでは、対面の相手右SBに村上君の出場が予想されてて、ワグネルさん&橋本君とは紅白戦とかでたくさんやってそうだなーと思うのですが。当然そこの対決も勝って欲しいわけで。

とにかく右から左からクロスが上がって、中でキタジがどーんと決めるシーンを希望です!!

あとワグネルさんがさらに爆発しそうな気がします!!

何かホーム新潟戦未勝利らしいんですけど。

その手のジンクス全部破ってきてるからもう怖くない!!

勝ちましょう!!

|

« U-18vsグアム 大量得点 | トップページ | vs新潟 鬼門四連破!!!! »

レイソル2011 昇格即優勝!!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/53140731

この記事へのトラックバック一覧です: 偵察Jリーグ 新潟vs川崎、福岡と新潟戦展望:

« U-18vsグアム 大量得点 | トップページ | vs新潟 鬼門四連破!!!! »