« vs山形 しぶとく勝つ!! | トップページ | 天と地の守り人 »

2011/10/18

蒼路の旅人

蒼路の旅人 上橋菜穂子

帝である父と、そりの合わないチャグム。宮廷内でも帝派と皇太子派で派閥ができている。わずらわしく思いながらも、事を荒立てないよう、じっと我慢する日々。

しかし、罠の可能性の高いサンガル王国からの救援要請に、自分の後ろ盾であるトーサ大提督を送り、邪魔者を排除する姿勢を見せられては、我慢できなかった。トーサ大提督は自分の祖父であると同時に、帝にとっては妻の父なのだ。

妻の悲しみさえ考慮しない無情な父に、厳しく進言するチャグム。結果、帝の都合よく、自分もトーサ大提督の救援に送り出されてしまった。罠の張られた海域、チャグムを待ち受ける運命……。

チャグムが主人公として、そりゃもう立派に成長していて、素晴らしく燃える展開なのです。

まっすぐ純真な性格。理想を捨てない姿勢。応援したくなる主人公の大切な要素。

そこに数々の困難がやってきます。宮廷でのしがらみ、帝との軋轢。さらに、タルシュ帝国の北侵が本格化してきて、ピンチに次ぐピンチが。

そんなもうだめかという中から、一縷の希望を見出して、全てをそこに賭ける。

すごい面白かった。まさに手に汗握って読みました。

ここまでのお話はエピソードとして独立していて、そこに先々の伏線が織り交ぜられていたのですが、この巻からそれがどどーんと動き出しています。この巻ではエピソードが完結してなくて、チャグムどうなっちゃうの! というところで次巻へ続く。

キャラクターがこれだけしっかり育ってから大事件が起きたら、もう読むのを止められません。大急ぎで次巻へ。

|

« vs山形 しぶとく勝つ!! | トップページ | 天と地の守り人 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/52981041

この記事へのトラックバック一覧です: 蒼路の旅人:

« vs山形 しぶとく勝つ!! | トップページ | 天と地の守り人 »