« 最終回掲載日 | トップページ | vs広島 優勝争いを知る男たち »

2011/10/22

偵察Jリーグ 広島vs神戸、Mと広島戦展望

2011J1第28節、広島vs神戸は1-0。

双方自分たちの持ち味をよく出して、特に後半は激しい攻め合いでした。

広島で目立っていたのはミキッチ選手。縦に突破し中に切れ込み大活躍。その激しいアップダウンは、対応していたボッティ選手を交代に追い込んだうえ、自分も足つるほど。

最後はホームで攻め立てる広島が、ロスタイムに決勝点。点は一点しか入っていないけど、見ていて面白い試合でした。

第29節、マリノスvs広島は、1-1。

マリノスは足踏み。個の能力が高い反面、この個性の足し算でチームが出来ているので、怪我人が出てくると厳しい。

戻ってきた中村選手の先発復帰、そしてその時のコンディションが鍵でしょうか。

広島は二試合続けて後半最後に得点。

スタイルを崩すことなく攻め続ける、粘り強さは要警戒。

というわけで、広島戦の展望は。

守備では。

佐藤&チュンソンのおなじみのストライカー二人に注意は当然として。2シャドーのもう一人高萩選手も好調。終盤の切り札、ムジリ選手も怖い選手です。

そして、この試合はウチから見て左サイドの攻防が鍵ではないかと思うのです。ミキッチ選手が好調です。縦への突破、中への切れ込み。上手く連携して守りたい。

広島はビルドアップ時に4-1-5の状態になる瞬間があり、このときアンカーのところで引っ掛けられたら面白い。

攻撃では。

前述の通り左サイドではないかと思います。ミキッチ選手は高い位置を取り、右CBに入ると思われる森崎和選手も攻撃に絡んできます。切り替えで上回れば、カウンターが取れるはず。

先発予想が田中君です。久々ずどーんと一発が見たいです。

ワグネルさんはきっと最終盤のキーマンです。その献身性とキック精度、そして優勝経験。この間のPKの落ち着きはしびれたなー。この試合も一発お願いします。

そしてミキッチ選手と対面する橋本君は、最近積極的な仕掛けが目立ちます。仕掛け勝ってほしいですね!

怪我人でてるみたいだけど、関係ないもんね!

ウチは総合力で勝負です!!

勝ちましょう!!

|

« 最終回掲載日 | トップページ | vs広島 優勝争いを知る男たち »

レイソル2011 昇格即優勝!!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/53033799

この記事へのトラックバック一覧です: 偵察Jリーグ 広島vs神戸、Mと広島戦展望:

« 最終回掲載日 | トップページ | vs広島 優勝争いを知る男たち »