« 応援のこと | トップページ | vs神戸 代わっても勝つ »

2011/09/17

偵察Jリーグ 神戸vsG、川崎と神戸戦展望

2011J1第24節、神戸vsG大阪は、0-4。

ガンバ強い。

特にイ・グノ&ラフィーニャのFWコンビは相性ばっちりで、この試合も大活躍です。

神戸は連勝していたのですが、この試合は惨敗。

ホムスタの芝がかなり悪くなってるのは、日照が良くないのかな。対戦時にどうなってるか、ちょっと気がかりですね。

第25節、川崎vs神戸は、0-3。

川崎8連敗。

重症だなあと思ったのは失点の形が悪いこと。一失点目は高い位置でなぜかあっさり飛び込んでかわされGKと一対一。二失点目は弱いバックパスをかっさらわれた。メンタルにきてるのかなと思わせます。

神戸は3点目に成熟を感じました。

ピッチの幅を広く使ったダイナミックな連動したカウンター。動きの意思統一ができてないとあんなにきれいに決まらない。ホントに見事でした。

さて! 神戸戦の展望! やり方はっきりしてて成熟している神戸は、手ごわい相手です!

守備では。

吉田選手が好調です。今季7得点ですが、それが第19節からの7試合に集中しています。スピード、テクニック、そしてベテランらしい勝負どころを見極めた動き。要注意。

なんと言ってもエースは大久保選手ですが、最近はスペースで引き出して攻撃を組み立てる役割も果たしています。ここをきっちり潰したい。

とにかくカウンターで走り出したら、速いし連動しているしで危ないので、切り替え早くリスクマネジメントをしっかりして、発動させないこと。

攻撃では。

実は今ウチ、ピンチなんですよ。

拮抗した試合をものにするには、相手の組織をぶち壊す武器が必要だと思うんですが。

そういう一芸を持った人が欠場中。そもそもDFとの駆け引きに勝つキタジがいないところに、相手の急所を突き一気に攻撃を加速させるレアンドロさんが怪我。必殺のクロスを送れる酒井君はU-22で、相手の裏を取るパスを出せる茨田君は出場停止。

普通ならかなりの危機感。

しかし、ここまで一貫して選手を競わせてチーム力を上げてきてるので、きっと代わった選手が活躍するさという、期待と信頼があるのです。どんとこい。

レアンドロさんの代わりは澤さんでしょうか。名古屋戦の後半よかったしね。連続得点に期待です。

レアンドロ&酒井の右サイドがないわけですが、最近連携を高めるワグネル&橋本の左サイドががんばるはず。最近なぜか機会のない、ワグネルさんのFKがそろそろ炸裂してもいいですよ。誰かFKとってー!

酒井君の代わりの右SBで、年に一度はある藏川さんの大仕事があったりしないかなとも思ってるのです。出番あるかな。

ここで見せるぜチーム力!!

勝ちましょう!!

|

« 応援のこと | トップページ | vs神戸 代わっても勝つ »

レイソル2011 昇格即優勝!!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/52590911

この記事へのトラックバック一覧です: 偵察Jリーグ 神戸vsG、川崎と神戸戦展望:

« 応援のこと | トップページ | vs神戸 代わっても勝つ »