« U-12の全国制覇 | トップページ | 今週一週間 マスメディアは人から腐る »

2011/08/13

偵察Jリーグ 磐田vsG、名古屋と磐田戦展望

2011J1第19節、磐田vsG大阪は1-2。

G大阪は主力移籍の穴を埋めるため、草津からラフィーニャ選手を獲得。初出場の前の試合に引き続き二試合連続ゴール。フィットするの早そうだなーと思ってたら、次の試合でも点を取っていますね。

他のチームにとっては新顔ですが、ウチは去年対戦しています。五月の日立台で点取られています。今度第23節の対戦では取らせませんよ!

磐田で目立っていたのは山田選手。前の対戦時よりレベル上がっているような。プレッシャーのかかるスペースでもすばやく前を向いて仕掛けられる。

磐田の一点は山田選手のドリブルから。競り負けず、きわどいタックルをかわして、守備を三人引き付けてぎりぎりのところでパス。お見事。

第20節、名古屋vs磐田は2-1。

名古屋は中央から崩す連携が一段レベルアップしていて、めっちゃ強い。今J1で一番強いかもしれません。

永井選手がJ初ゴール。U-22で点を取るところを何度も見ていたので、Jでも取ってるイメージがあった。意外。

スピード生かして抜け出して、飛び込むGKの上に浮かせたシュート。あのスピードもすごいけど、シュートが上手いのが素晴らしいです。

シュート上手いで言うと、磐田で後半途中からミノル君が出場。

相変わらずインステップのシュートが、きれいに枠を捉えています。出番があれば走り切れるし実戦向きだと思うんだ。がんばれ!

さて、前回大敗した磐田と再戦です。試合展望。

守備では。

前田選手の出場が微妙なようですが、金園選手がきっちり働いています。名古屋戦でも先制点を取り、現在8得点。ウチも前回対戦時に点を取られてます。ごりっと来る強さがあるのでしっかりはじき返したいところです。

前回やられたで言うと、駒野選手のクロスの精度の高さ。ここはしっかりふさぎたい。

そして山田選手。狭いところでもスパッと前を向き、積極的に仕掛け、思い切りシュートを打ってきます。背中の10番はもう期待を込めての10番じゃない。要注意。

攻撃では。

向こうの右が駒野ならこちらの右は酒井です! 前回はいなかったんですよ。負けないところを見せちゃってください!

ワグネルさんが本職の攻撃的MFに戻って、だんだん周りとの連携が高まっているので、この試合も期待。

FK一閃も見たいなー。ペナルティエリア前でFKないかなー。

前回の分もやり返す!!

勝ちましょう!!

|

« U-12の全国制覇 | トップページ | 今週一週間 マスメディアは人から腐る »

レイソル2011 昇格即優勝!!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/52348985

この記事へのトラックバック一覧です: 偵察Jリーグ 磐田vsG、名古屋と磐田戦展望:

« U-12の全国制覇 | トップページ | 今週一週間 マスメディアは人から腐る »