« 先週の雑感記 統合と二極化 | トップページ | 村上君新潟へと vs広島 希望通り »

2011/07/13

アスリートの魂とvs広島展望

NHKアスリートの魂「勝負の“ワンチャンス” 柏レイソル 北嶋秀朗」を見ましたよ! キタジかっこいいー!

土曜日キタジ先発で勝ってて良かったですねー。出てなくて負けてたら、「それでもがんばります」的なちょっと寂しい感じで終わってましたからね。

キタジの存在はほんとにチームに大きいなあと思うのです。

ネルシーニョ監督の起用法って、結構選手は大変だと思うんですよね。名前も年齢もなく、みんなにチャンスがあるのはいいけれど、ちょっと調子悪かったら、いきなりベンチ外とかあるじゃないですか。

そういう時に実績のあるベテランが、ただ単に文句を言わずに我慢するだけじゃなくて、そこで困難に向かい合って前向きに乗り越えていく姿を見せてるっていうのは、チームの雰囲気に大きくプラスなはずです。

そうしてみんなが前向きに競争することによって、チーム力がどんどん上がっていくのですよ。頼もしいー!

さて、そんな歓喜の土曜日の余韻を堪能してたわけですが、すぐに次の試合です。大敗の余韻は長かったのに、勝利の余韻が短いよ! 勝たないと!

ということでまず偵察。

2011J1第3節、広島vsC大阪は3-1。

試合の入りは広島の方が良くて、早々と先制。それをC大阪がひっくり返した試合。

広島に退場者が出て10人になってしまったのはあるんですけど。ただ、C大阪の得点はそれとは関係なく。

1点目は相手のミスですが、2点目3点目は、3バックのダブルボランチで中央は堅いはずなのに、そこの狭いスペースにどんどん入り込んでボールを回し、気付けば広島の選手が棒立ちに。

ほんとにC大阪は調子いい。広島もその後がんばってましたが、そのまま敗戦。

さて試合展望は。

守備では。

まず先に希望を。

チュンソン君の得点は見たくない!!

「日立台は僕のホームなんだという気持ちでやります」というコメントを見ましたが、そんなことはさせるかー!ヽ( ゚Д゚) ノ

日立台はレイソルのホームです! 日本代表だろうが抑えて勝ちますよっ!

真面目な話すると、広島のパスサッカーは、縦入れて落として縦入れてと上下の動きのうちに後ろがどんどん攻め上がるリズムだと思うので、最初の縦できちっとふさぐことがまず一歩かと。

この試合も後ろは日本人布陣でしょうか。前からはめてボランチのところでコースふさいで先手取るのがウチの守備のリズムだと思うので、きっちり遂行したいですね。

攻撃では。

ばっちり休んだレアンドロさんが帰ってきてカウンターは鋭さを増すと思うので、そこでまず期待。

サイドに数的優位があるはずなので、酒井君橋本君がすばっと突破していいクロスが上がってキタジのニアサイドヘディングが炸裂、も見たいですね!

久々に見たいな連勝!!

勝ちましょう!!

|

« 先週の雑感記 統合と二極化 | トップページ | 村上君新潟へと vs広島 希望通り »

レイソル2011 昇格即優勝!!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/52192173

この記事へのトラックバック一覧です: アスリートの魂とvs広島展望:

« 先週の雑感記 統合と二極化 | トップページ | 村上君新潟へと vs広島 希望通り »