« シェルクンチク 第61楽章 運命への行進曲Ⅱ | トップページ | U-22日本代表とvsM展望 »

2011/06/10

代表あれこれ

仕事の間に代表の活動がいろいろありました。まずは。

7日火曜日にキリンカップ。

日本vsチェコ、0-0。

帰ってきてから録画を見ました。よいところもあり、まだまだのところもあり。

何度かいい形でゴールまえに入れていて、もうちょっとで点になりそうでした。後半30分過ぎのはGKチェフでなければ入ってたのでは。

ただ、カチッと噛み合ってたかというと、まだちょっとかかりそう。守備はもっと前からプレスにはめたいんだろうし、攻撃も流動性を出したいはず。

後半交代で入った家長選手がボランチに。

若い頃からドリブラーとして期待されてた家長選手ですが、大分にいた時このポジションをやってはまってた。この試合でも何度かチャンスを演出。クールで落ち着いた感じはむしろこのポジション向きなのかも。

8日水曜日には中国vs北朝鮮がありました。2-0。

ヨンハさんはどうだったんだろうか。あんまりニュースがないんですよね。

それが普通なんだけど、やっぱり自分のところの選手がいると気になります。

そして同日、練習試合、U-22日本代表vs湘南、5-0。

バックラインで酒井君だけハーフタイムで代わってるけど、どうしたんだろ。でも前の選手はどんどん代えてるし、テスト目的かな。

今日10日にクウェイト戦のメンバー発表です。

指宿君を呼ぶという話もあります。レイソル関係で三人召集になったらすごいめでたい。大注目。

|

« シェルクンチク 第61楽章 運命への行進曲Ⅱ | トップページ | U-22日本代表とvsM展望 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/51897269

この記事へのトラックバック一覧です: 代表あれこれ:

« シェルクンチク 第61楽章 運命への行進曲Ⅱ | トップページ | U-22日本代表とvsM展望 »