« TEAM AS ONE | トップページ | シェルクンチク 第57楽章 グローリアの胎動 »

2011/03/31

U-22ウズベキスタン遠征

U-22日本代表のウズベキスタン遠征。

第一戦は0-1で敗戦、第二戦は2-1で勝利。

大津君は第一戦に先発しましたが、第二戦は出番なし。くそう。

この年代は前目の選手のタレントが豊富で、かなりの激戦です。ドリブル得意の選手も多いし、ライバルがたくさん。

使われ方見ると、G大阪の宇佐美選手が一番のライバルでしょうか。FWとMFをこなすドリブラー。うーむ手強い。

練習でどんどんレベルを上げて、再開するJリーグでどんどんアピールして。

ぜひともロンドンに行って欲しいです! がんばれ!

|

« TEAM AS ONE | トップページ | シェルクンチク 第57楽章 グローリアの胎動 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/51251893

この記事へのトラックバック一覧です: U-22ウズベキスタン遠征:

« TEAM AS ONE | トップページ | シェルクンチク 第57楽章 グローリアの胎動 »