« 続々デビュー | トップページ | 今週の雑感記 ばたばた »

2010/11/05

サッカーあれこれ 激闘ナビスコ杯決勝

2010J1第28節、川崎vs磐田、1-1。

台風接近中の試合。ただ、等々力には屋根があり、お客さんはその下に避難。屋根付き競技場はいいなあ、とうらやましく思ってみたり。選手は関係なく大変なんですが。

ミノル君は後半西選手と交代で出場。このパターンが定番になってきました。アタッカーとして似たタイプだから?

交代出場が続くけど、得点力を発揮して、先発取りたいですねえ。がんばれ!

G大阪vs神戸、2-4。

宇佐美選手の先制点はすごい。虚を突くダイレクトシュート。強打せず逆サイドの上隅にコントロール。普通はワンタッチしてゴールに近づこうとして、まずくすると角度をなくしたりします。素晴らしい閃きです。

ポポ、大久保を欠き、上位のチームに先制され、苦しい神戸。しかしここから二度追いついて、さらに逆転勝ち。

降格争いは精神力の戦いでもあります。苦しい中、どれだけ前を向いていられるか。そういう強さを神戸が見せたゲームでした。

J2第32節、千葉vs甲府、1-2。

昇格争いで負けられない試合。球際の厳しい激しい試合に。スーパーセーブあり、スーパークリアありで、ちょっとのところでどっちに転ぶか分からなかったけど、勝ったのは甲府。

上位3チームが全て勝ったことで、4位千葉はかなり苦しくなりました。昇格圏まで勝ち点7差。ぎりぎりのところで踏ん張れるか。

さて、今週のメインイベントはこれでしょう。

ナビスコ杯決勝、磐田vs広島、5-3。

前半、磐田先制広島追いつく、後半、広島逆転、終了間際磐田追いつく。延長に入ってからも計4点入って、しかもPKストップまであるという、どんだけドラマチックにしたら気がすむんだろうという、すんごい試合でした。

ミノル君が得点して、古賀さんとともに表彰式で嬉しそうで、僕も嬉しかったです。

ウチでは正直ポジション失ってた人が、移籍をきっかけに頂点まで上り詰める。がんばってれば、ちゃんと見ていてほしいと言ってくれる人がいて、いいことだって起きるんだな、と勇気づけられました。

|

« 続々デビュー | トップページ | 今週の雑感記 ばたばた »

レイソル2010 昇格へそして未来へ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/49901540

この記事へのトラックバック一覧です: サッカーあれこれ 激闘ナビスコ杯決勝:

» 2010ナビスコ杯はジュビロ磐田優勝で、... [こちら楽天オークション情報局]
昨日11月3日に行われたナビスコ杯決勝のニュースです。毎年、ナビスコ杯決勝は国立競技場で行われます。今年はお隣の神宮球場では東京六大学野球秋季リーグの優勝決定戦である早... [続きを読む]

受信: 2010/11/05 00:37

« 続々デビュー | トップページ | 今週の雑感記 ばたばた »