« NOAH6/26,29,7/10 輝ける中年の星 | トップページ | 読了 街場のマンガ論 »

2010/10/26

vs熊本 日立台への帰還とTMvs湘南

主役は南さんでした。

2010J2第31節、vs熊本は0-0。

前節の大分戦は、完全に良さを消されてて、実は録画を見直している最中に、見せ場がないもんだからうとうとしていたのです。でもこの試合は、相手はガチ引きだったけど、そこでもいい攻撃はできていた。ペナルティエリアに入れてたし、シュートも打ったし。

でもそこで至近弾を止められてるんですよねー。なので0-0だけれど、日立台帰還を果たした南さんが主役の試合だったなあと。

でも、元気なところ見れると、嬉しいですね。

さて、至近弾のどれかが決まってれば、ばっちり勝利で言うことなしだったんですが。他にもシュートをたくさん打ってるんだけど、枠内は少なかった。それを増やせれば。最後の質のところですね。

引かれてもボールを動かして崩せて、最後きっちりシュートを押し込めれば、攻撃サッカー完成です。あと七試合、がんばれ!

この試合一番の収穫は大津君の復帰です。強引に突破できれば、組織的にがっちり引かれても崩せるのになーと思ってたところに、待望のカムバック!

ちょっとフィットしてない部分もあったけど、これからどんどん調子を上げて、昇格への最終兵器になってください! めっちゃ期待です!

そして今日は練習試合、vs湘南、2-0。

最後の所で点を取れればということで、工藤君とホジェルさんが得点。アピールです。

特に工藤君は次の試合の後、U-21代表でチームを離れるので。

その前にどんどーんと置き土産的に得点してっていいんですよー。点取ろうぜ!

|

« NOAH6/26,29,7/10 輝ける中年の星 | トップページ | 読了 街場のマンガ論 »

レイソル2010 昇格へそして未来へ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/49842973

この記事へのトラックバック一覧です: vs熊本 日立台への帰還とTMvs湘南:

« NOAH6/26,29,7/10 輝ける中年の星 | トップページ | 読了 街場のマンガ論 »