« シェルクンチク 第50楽章 シェルとハーモニーの狂詩曲Ⅱ | トップページ | サッカーあれこれ G大阪vs大宮 偵察開始 »

2010/10/22

vs大分 サッカーは甘くない

今季二敗目……。

2010J2第30節、vs大分は0-1で敗戦……。

はあー。

今年は勝ってばかりで贅沢になって、負け慣れてないから、こたえますねえ。

サッカーはやっぱり甘くないですね。

天皇杯で神戸に勝利。特に人数そろってた前半はウチが押し込んでいて、わはは、J1相手でも通用するのだよ、と僕はすっかり浮かれていたわけですよ。

そしたら大分に、徹底的に良さを消された。

厳しいマークになかなかボールは前に進まず、サイドも空かず。

そして、そういう展開だとありがちな、カウンターから失点。

レアンドロさんも一発赤紙退場で、追いかけなきゃいけないのに攻め手なく、いい場面は数えるほどで終わってしまったのでした。

東京V戦の敗戦は、事前に見たヴェルディが調子良かったので警戒してたんですが、大分はここ6戦勝ちなしだったしけが人も出てたし、すっかり油断してた。ほんとこたえる……。

さて、この試合のダメージは単に敗戦だけにとどまらず。

レアンドロさんは退場、栗澤さんが警告累積で、次は二人欠場。

相手の急所にボールを運び決定的な仕事をしていたレアンドロさんと、巧みで素早いポジション取りでボール回しをスムーズにしていた栗澤さんという、うちのポゼッションの要が欠場ですよ。大ピンチですよ。

中盤どうなるのかなー。

こういう時に、誰かがどーんと殻を破る大活躍をして、ピンチをチャンスに変えてくれるといいんですけどねー。

僕の希望は茨田君。最近は前線への飛び出しを見せていたけれど、本来はレアンドロさんに似たタイプと思われます。

穴を埋める大活躍をして欲しいです! がんばれ!

|

« シェルクンチク 第50楽章 シェルとハーモニーの狂詩曲Ⅱ | トップページ | サッカーあれこれ G大阪vs大宮 偵察開始 »

レイソル2010 昇格へそして未来へ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/49804741

この記事へのトラックバック一覧です: vs大分 サッカーは甘くない:

« シェルクンチク 第50楽章 シェルとハーモニーの狂詩曲Ⅱ | トップページ | サッカーあれこれ G大阪vs大宮 偵察開始 »