« vs大分 サッカーは甘くない | トップページ | 今週の雑感記 ネーム苦戦日記 »

2010/10/23

サッカーあれこれ G大阪vs大宮 偵察開始

浦和vsC大阪、2-0。

今季昇格組のC大阪。それでいてしっかり上位で戦ってます。いいなあ、ウチも来年こうなりたいな。

ただ、快進撃すると対策を練られるのは常で、この試合はボールの出所マルチネス選手を抑えられ、攻撃的MF三人のドリブルも警戒され、不発に。ここからどうかいくぐっていくか。

浦和は柏木&細貝のボランチが機能。細貝選手はもう呼ばれているし、柏木選手の代表召集もそのうちありそう。

G大阪vs大宮、5-1。

天皇杯の次の対戦相手がG大阪なので、偵察開始です。大宮に退場者が出て、G大阪大量得点の試合になりました。

イ・グノ&平井の2トップは、裏を取るスピードがあって、中盤繋ぎながらうまくそれを使っていました。

宇佐美選手はいい選手ですねえ。二人マークされてても、ドリブルで外して得点。要注意です。

広島vs磐田、1-1。

広島FW李vs磐田DF古賀という対決が。古賀さんがいったんボールに触れるも、李キープ。コースないところ技ありループシュートで広島先制。

後半に交代でミノル君登場。すると右サイドのスペースに飛び出してボールを受け、前田選手に鋭いクロスを送ってアシスト。

レイソルゆかりの選手が活躍した試合でした。この両者はナビスコ杯決勝での対決が待っています。前哨戦は引き分け。激しい試合になりそうですね。

|

« vs大分 サッカーは甘くない | トップページ | 今週の雑感記 ネーム苦戦日記 »

レイソル2010 昇格へそして未来へ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/49761855

この記事へのトラックバック一覧です: サッカーあれこれ G大阪vs大宮 偵察開始:

« vs大分 サッカーは甘くない | トップページ | 今週の雑感記 ネーム苦戦日記 »