« 日本vs韓国 このままではまずい | トップページ | vs草津 また逆転 »

2010/05/30

今週の雑感記 今時ドンパチもなければ

ゲゲゲの女房。

先週は松坂慶子の名演技にぼろぼろ泣かされたわけですが。

今週はひどいよ。

出来が悪いというわけではなくて。

「今時、ドンパチもなければ、ギャグでも、スポーツ物でもないようなこんな漫画、どうやったら人気出るの? 教えて下さい」

「やっぱ古臭いな、だんなの漫画」

「おたくのだんなが、どうしても描きたいって言うから、こっちは人助けのつもりで、仕事をお願いしたの。ああもういい、不服だったら、持って帰って下さい」

 

むき――――――!!

 

作品の目利きもできないぼんくら編集が――!!

 

河童の三平は、水木先生の代表作の一つじゃんか!! このだらが!!

 

はあ、はあ……。

 

と、茂が新しく持ち込んだ先、春田図書出版の社長の発言の数々に、めっちゃエキサイトしていたわけですよ。ひどいんすよ、ねちねちねちねちいやみばっかりで。原稿の扱いも粗雑だし。あの役者さん、上手いなー。ほんとむかつく。

この辺りのセリフが出ていた回は、ちょうど仕事の最中で、ナベ先生の仕事場で見てました。漫画家はみんな、このセリフたちに敏感に反応、ひとしきり文句を言ってたんですが。

ふと、これ、これからは成り立たないですよね、という話に。

河童の三平を持ち込んで「うちでは出せないね」と言われた後、ねちねちと続くわけですけど、それを我慢しているのは、ここを通さないと本が出せないからで。

電子書籍が普及したら。

「うちでは出せないね」「そうですかー。分かりました。お手数おかけしました」

(面白いと思うんだけどなー。じゃあ、自分で出すか)

となって、ドラマ的にぜんぜん盛り上がらない(笑)。

ということで、先週予告した電子書籍の話へつなげます。

○ 電子書籍とコンテンツ流通の多様化

「今時、ドンパチもなければ、ギャグでも、スポーツ物でもないようなこんな漫画、どうやったら人気出るの? 教えて下さい」というセリフは、ドラマの中のセリフなので、そりゃもういやみたっぷりに演出されているわけですけども。

実際にあることなんですよね。ジャンルとかネタで判断されちゃうということ。

これは、過去の売り上げ見てればどうしても出てくる、そういうのが好きなお客さんが多いんだということで。

そこには人が集まっているんだ、というのは本当。今だと、萌えも入りますね。

なので、そういうのに比べたら、そこから外れた作品が、大丈夫なの? という目で見られてしまうのは仕方ない。人のいないところで、人集めから始めなきゃいけないのだから。

ここで、漫画家と編集者の打ち合わせが紛糾したりするわけですよ。

閃きがあって、絶対面白いと感じてる、また作品としてこうじゃなきゃいけないと信じてる。そういう漫画家の想いと、それは売れるのか? それじゃ売れないんじゃないのか? という編集者の判断が正面衝突。

出版は、漫画家の作品を世にばら撒いてあげるボランティアじゃないですからね。ビジネスだから。リスクとリターンを天秤にかける。行けると思えなければ、出せない。

ただ、正直な話、漫画は出してみないと分からないもので。

過去の名作でも、最初はしぶしぶ載せた、みたいなのが、けっこうあるのです。というより、過去の成功例がない未開のジャンルを切り開いた傑作ほど、そういう逸話を聞く。

例えばブラックジャック。今でこそお医者さんの漫画は、普通に雑誌に載ってる一ジャンルですが。

当初は、四回でだめなら打ち切りという扱いだった。

しかもこれ、その前にたくさんヒットを飛ばしている手塚先生だから、まあ長い付き合いだしちょっと試すぐらいなら、という判断ではないかと思われ。

もしペーペーのど新人が持ってきた企画だったら、一笑に付されてたかもしれない。そうして消えた素敵なアイディアが、結構あったんじゃないかと思うのです。

それこそ鬼太郎だって、河童の三平だって、水木先生が諦め早い人だったら、世に残ってなかったかもしれないわけですから。

なので、電子書籍自主出版が、普通になる時代が早く来ないかなーと期待してるのです。編集さんに「うちでは出せない」と言われても、自信があるなら自分で出しちゃえばいい時代。

そうして変り種がどんどん出てきた方が、読んでて楽しいですしね!

今週iPadが日本でも発売になり、それに合わせて大手出版社が電子書籍に乗り出すというニュースもありました。

じゃあ出版社はどうなるんだろうか、という考察はまた来週。

○ 今週の絵

ゲゲゲの女房まとめて見た。身につまされて、むずむずと気が急く。描き続ければ何とかなる。描き続ければ何とかなる。茂のセリフを反芻。というか、何とかしないとなー。ネーム描かねば。10/5/29

というわけで、ネームの絵入れ中です。がんばらねばー。

ちなみにこの漫画はドンパチばっかです(笑)。

Lingsi3

|

« 日本vs韓国 このままではまずい | トップページ | vs草津 また逆転 »

日記・つぶやき2010」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/48474781

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の雑感記 今時ドンパチもなければ:

« 日本vs韓国 このままではまずい | トップページ | vs草津 また逆転 »