« NOAH3/20,26 つづく | トップページ | ルーベンスの絵 »

2010/04/30

大分vs北九州と千葉vs岐阜

本日第9節ですが、レイソルはお休み。上位のチームが負けて、僕らに有利な展開だった模様。うしし。

さて、ちょっと遅れましたが、2010J2第8節の敵状視察です。

大分vs北九州、0-0。

大分は、初戦にうちと対戦した後ポゼッションサッカーに戻したようです。何度か上手くつながった効果的な崩しがありました。

キム・ボギョン選手のテクニックは、やはりすごい。特にゴール前の閃き。

そして守備陣では、菊池選手の強さが目立ちます。やはりJ2レベルの選手ではないですね。

北九州は何度か見ていますが、だんだん良くなっている印象。桑原&佐野のボランチが安定しています。

千葉vs岐阜、2-0。

千葉は3トップ両翼の倉田&アレックスがとてもよかった。縦横に動き回り、岐阜のブロックの間に入っていく。そこからかなり崩していましたが、アレックスさんは何度か惜しいシーンで外して、1得点どまり。

2点目のネット選手のFKはものすごかった。その前後いい動きしてたけれど、ただ前半は今ひとつかみ合ってない感じでした。前線きっちりかみ合えば、もっとよくなるんだろうなあと思いました。

岐阜は狙いははっきりしていたけど、精度が足りず、効果的な攻撃にならなかった感じでした。

|

« NOAH3/20,26 つづく | トップページ | ルーベンスの絵 »

レイソル2010 昇格へそして未来へ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/48215359

この記事へのトラックバック一覧です: 大分vs北九州と千葉vs岐阜:

« NOAH3/20,26 つづく | トップページ | ルーベンスの絵 »