« 千葉vs横浜FC ライバル対決 | トップページ | 陰陽ノ京 月風譚 黒方の鬼 »

2010/04/17

今週の雑感記 ブラックホールくん

今週は梅木君の漫画を手伝っていたのです。近日発売の電撃大王六月号に載ります。

昨日漫画の話していて、僕の企画の懸案が解決。デジタル化が進むと、漫画が一人で描けたりするけど、同じ仕事場で人と仕事していると、なんとなしの話から自分では気がつかなかったアイディアをもらえたりするのです。

仕事場によっては、ヘッドホンして自分の好きな音楽とか聴きながら作業に没頭するスタイルだったりしますが、渡辺門下生はおしゃべりしながら作業の人が多く。前述のような気付きが多いのが利点。10/4/13

仕事場によって作業スタイルは様々で。先生は別室、スタッフもそれぞれ音楽聞きながら作業に没頭という所から、楽しくおしゃべりしながらわいわい作業という所まで。

ナベ先生の所は後者なのです。そこで鍛えられたので、口と手が別々に動くようになりました(笑)。なので同門の梅木君との仕事もおしゃべりしながら。

このスタイルは、コミュニケーションが密になり、それで泊り込みで朝から晩まで顔つき合わせているので、長く続けているとツーカーの間柄になってきます。感じ方考え方が分かっているので、いざ漫画の話をした時も、それだけ深くなります。

そういう所で、いろいろ気付きが生まれるのです。アシスタント修行なしでも漫画家にはなれますが、こういう体験した方が考え方の引き出しは増えますね。

風呂上り。さっき話してて、「ブラックホールくん」という名前が出た。そこからイメージが膨らみ、ポンコツロボのキャラデザが。口の中にブラックホールを発生させて、何でも吸い込むのだ。10/4/14

Blackhole_kun

今週の絵にしては簡単ですが、今週はずっと仕事してたので、こんな落書きぐらいしかしてないのです(笑)。

ちょっとおつむが弱くて、とりあえず何でも吸い込もうとするんだぜ。

最近、僕の特性について周りの人からいろいろアドバイスを受けるので、それを考慮して、ネームの路線を若干修正することにした。この仕事終わったら直す。

さらに同じ路線でもう一個、企画考えた。クローン体で殺し屋の女の子の話。自分の遺伝子提供者を探す旅に出る。SF。人を人として扱わない社会が舞台。10/4/15

仕事終盤にいろいろ閃きが。

キャラクターが固まらず、ネームちょっと遅れてるなあと気になってたんだけど、結果的には吉。さらにもう一つ描けそうなので、来週がんばろう。

ブラックホールくんが出てくるような漫画も描きたいけど、それはまた別だなあ(^^;;)

|

« 千葉vs横浜FC ライバル対決 | トップページ | 陰陽ノ京 月風譚 黒方の鬼 »

日記・つぶやき2010」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/48100172

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の雑感記 ブラックホールくん:

« 千葉vs横浜FC ライバル対決 | トップページ | 陰陽ノ京 月風譚 黒方の鬼 »