« vs福岡とTMvs早稲田大 | トップページ | 葉桜が来た夏 2 星祭のロンド »

2010/03/25

ゴールは地平線の彼方

英国で伝統のフットボール試合、ゴール間は5キロ

英イングランド中部の町アッシュボーンで16日、毎年恒例となっているフットボールの試合「シュローブタイド」が始まった。

起源は17世紀にさかのぼるというこのゲームでは、市民が2チームに分かれ、群集の中に投げ込まれたボールを3マイル(約4.8キロ)離れて設置された「ゴール」まで運ぶ。ヘンモア川の岸辺にある石の柱の「ゴール」にボールを3回当てると得点となる。

ロイター10/2/17

もし11人制だったら、とても過酷なスポーツとなるでしょう。

Faraway

|

« vs福岡とTMvs早稲田大 | トップページ | 葉桜が来た夏 2 星祭のロンド »

にゅーすdeまんが2010」カテゴリの記事

コメント

地平線の彼方へ・・・サッカーによせて、谷川俊太郎さんの詩(合唱曲でもあります)みたいですね(^0^)//
市民が半分なのでゴールは5キロ先でも平気ですが、街中なので植木や建造物の破壊はどうでしょうかねぇ(^^;)

投稿: みゅー | 2010/03/25 22:13

ルールがほとんどない、かなり荒っぽいお祭りのようです。

投稿: かわせ | 2010/03/26 10:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/47790372

この記事へのトラックバック一覧です: ゴールは地平線の彼方:

« vs福岡とTMvs早稲田大 | トップページ | 葉桜が来た夏 2 星祭のロンド »