« 陰陽ノ京 巻の三 | トップページ | まんがあれこれ あかとき星レジデンス »

2010/01/25

今週の雑感記 じょいふる

昨年末から自分の作業をずっとしていました。

締め切りに余裕あるし、ばっちり寝れるだけ寝てちゃんと運動もしてと、体調はすこぶる良かったのですが。

部屋にこもって一人で毎日毎日同じ作業をしていたら、精神的疲労が蓄積。ストレス食いが発生。

一昨日昨日と手伝い仕事に行き、気分転換して何とか収まった、という一週間。

○ 割り切り

商品作るならもっとマーケティングとかしっかりして、ニーズに応えなきゃだめだし、作品作るなら貧乏覚悟して腰をすえなきゃだめだ、と思った。10/1/16

思った、というか再確認。

漫画の値段と物価上昇率を考えると、この何十年かの間に、漫画は明らかに薄利多売の構造になっていて、そこでネットが普及して暇つぶし需要が減っていくものだから、どんどん採算悪くなっていっている、というのが僕の現状認識です。

だから、月刊少年ジャンプのように40万部弱出ていても休刊しちゃう。他の物に例えるとびっくりです。

去年のゲームでは「ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊」がそれぐらいらしいです。

音楽のCDセールスだとシングルでB'z「イチブトゼンブ/DIVE」とかKAT-TUN「RESCUE」。アルバムで倖田來未「TRICK」とか浜崎あゆみ「NEXT LEVEL」。

そういうレベルで売れても漫画は休刊してしまう。そんな現状だから、とにかくたくさん売れる物という要求が、はっきり意識されてなくても、高まっているなあと感じています。

さて売れる物、と考えると、読者の好みには明らかに人口密度の濃淡があるので。

受けやすいジャンル、ネタ、スタイルの傾向は確かにあり。また、雑誌によって集まってくるお客さんの層も違うわけだから。

売れる根拠ってものをちゃんと考えないとだめだよなと。こういう素材をこう調理して、こう仕上げてるんだから売れますっていう。

これは他のビジネスだったら、至極当然なことだろうなと思うのですが。

創作という作業の性質上、どうしても自我に没頭する部分があり、なかなか割り切って考えるのが難しい。

好きな物描いたらそれがみんなの好みの主流だった、というのは一種の才能だと思うのです。でも残念ながら僕の場合、人口密度濃い所にはいないみたい。

なので難しくてもやってかないとなあと思うのです。

他方。

ビジネスマインド100%だと、今度は創作者として枯れてしまうだろうという心配があるのですが。

一昨年辺りから僕は、いくつかの仕事から収入を得る形になっていて。アシスタントしながらイラスト仕事してたり。

もうこれでいいような気がしてきた。

漫画の連載取って、それに全力投球してどかーんと儲ける、という成功じゃなくてもいいような。

一つしかやってない場合だと、そこで自分を表現しないと自分が自分でなくなる恐怖があるけれど、いくつか細かくやって足す場合なら、これはあっち、これはそっちと表現していけばいいわけで。

そう考えたら気が楽になったのです。なので上のようなことも考える余裕が生まれて、打ち合わせに行ったのはネーム原作。いくつかこだわるだろうなっていう部分はあるけれど、他は柔軟に対応していこうと思います。

そして逆に。

100%好きな物描く分は、どっさり売るなんてこと気にせずに、こつこつ気長にやろうと。

そこで注目。

○ 電子書籍

電子書籍リーダーの新機種が米でたくさん出たみたい。著者の自費出版の可能性について説く人もいる。どうなるのかなー。10/1/19

スキッフリーダーの写真見た。すごい。未来っぽい! アメリカのコンテンツ課金は成功するかなー。してほしい。10/1/21

米アマゾン、印税7割にするオプション。アップルのタブレットに対抗か。きたきた。競争が起きてきた。10/1/22

出版ビジネスにこれが福音かどうかは分からないんですよ。

電子書籍リーダーを買ってまで本を読もうとする人は、もともと本が好きな人だろうし。ビジネス的に大成功のレベルでたくさん売るためには、そうじゃない人も巻き込めないとだめだから。

個人の自費出版というのも、特に漫画の場合、出版社のバックアップで助かっている面があるので、それなしでの個人のビジネスが上手くいくと楽観視は出来ない。

ただですねー。

もうとにかく100%好きなものを描くんだ、同人誌でもいいんだ、というレベルからスタートなら、プラスはあってもマイナスはない。だってそもそもそれ以上後ろがないから(笑)。販路が増えるだけでもとてもいいことだ。

どんどん便利になれー。

○ じょいふる

気分を変えるためBGM変更。いきものがかり、じょいふる。10/1/20

今日もじょいふるのテンポのよさに乗っかって、作業最後のところ終わらせた。やったー! ♪JOYと JOYと JOYと POPなベイベ~♪

音楽もCDが売れなくなって大変みたいだけど、僕はアルバムで買うのが好きなのです。聞いてたら他の曲も気に入ってきた、という出会いがあるから。

これもそう。じょいふるのPVが楽しそうでいいなーが始まりで、買って聞いてるうちに、全体的にいいなと。

|

« 陰陽ノ京 巻の三 | トップページ | まんがあれこれ あかとき星レジデンス »

日記・つぶやき2010」カテゴリの記事

コメント

あれ、いきものがかりって後輩でした?
前ブログで言ってたような〜
ジョイフル最高です!

投稿: マイルド | 2010/01/26 01:11

知らないうちに後輩だったりするかなと思って調べてみましたが、いきものがかりとは特に接点ないみたいです。残念。
じょいふるいいですよねー。
テンション上げて作業したいとき、ずっとかかってます(^^)/

投稿: かわせ | 2010/01/26 13:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/47335681

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の雑感記 じょいふる:

« 陰陽ノ京 巻の三 | トップページ | まんがあれこれ あかとき星レジデンス »