« 新加入 | トップページ | 空ノ鐘の響く惑星で 10 »

2009/12/17

ツイッターを始めてみました

ツイッターを始めてみました。

ご存じない方に説明しますと、ミニブログと呼ばれるサービスの一つです。140字までの短いメッセージを投稿するもので、フォローしたりされたり、緩くコミュニケーションが取れるのが特徴……。

……みたいです。僕も始めたばっかなので、よく分かってません(^^;;)

流行っているらしいという事は知っていたのですが、ブログやっててさらになんかするのもなあと思い、様子見だったのです。ところがツイッターをブログに表示できることを知り。

使い道を思いつきました。

このブログは気がつけば一日一エントリーという型が出来ているのですが、記事のほとんどが投稿予約で決まった時間に上げられています。サッカー記事はたいていその日に書いたものですが、他の記事はひまな時に書き溜めていたりします。

例えば昨日の新加入の記事は、レイソルHPの発表を見て、「レアンドロ・ドミンゲスってどんな選手?」と調べてから急いで書きましたが、一昨日のNO.6の感想はだいぶ前に書いた物。冒頭二段落だけその日に書き足しました。

忙しいのが分かっている締め切り前には、何日分も投稿予約してる時も。そんな時ふと思うのが、ここで僕が倒れても、あたかも僕は元気かのようにブログは更新されるんだよなーということ。

なんか都会の孤独って感じで寂しいではありませんか。

そこでツイッターが。

家族友人への近況報告に使える。

忙しくても、メールチェックするついでに「疲れた。眠い」とでもつぶやいておけば、ああ、生きてるんだなと(笑)。

サイドバーの上の方に表示されています。他にはたぶんメモ代わりに使ったりとか?

おいおい研究してみようと思います。

とりあえず明日からさっそく忙しいので、生存報告に活用予定(笑)。

|

« 新加入 | トップページ | 空ノ鐘の響く惑星で 10 »

日記・つぶやき2009」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/47038807

この記事へのトラックバック一覧です: ツイッターを始めてみました:

« 新加入 | トップページ | 空ノ鐘の響く惑星で 10 »