« COMITIA90 | トップページ | 練習試合vs柏レイソルU-18 誰が埋めるのか »

2009/11/17

日本vs南アフリカ 予行演習

昨日は二冊目読書の途中で寝落ちしたかわせです。こんばんは。

15時間寝ましたよ。びっくり。

という事で、土曜日は早寝、昨日は寝落ちで、今日ようやく見た日本代表vs南アフリカ代表。感想は。

前半。テレビのメンバー表では4-4-2だったけど、試合後コメントを見ると3トップだった模様。

慣れないシステムのためか、出だし何度かいいシーンがあったけど、だんだん沈黙。南アフリカも監督代わったばかりだそうで、攻め手はカウンターぐらい。ちょっと低調でした。

後半。4-4-2へ。

こっちの方がずっとやってきているので、ボールがよく回る。いい感じです。

ただ引かれちゃうと、前線に高さがないので、速いクロスを入れても引っかかってしまう。今の代表ははっきりとスピードと運動量で勝負しているので、大型FWはなかなか入りづらい。この辺は宿命。

裏のスペースもそんなにないし、どうしても点で合わせるようなシビアなプレーが要求されます。それでも惜しいシーンを何度か作りました。あのうち一本でも決められれば、バッチリだったんですが。

守備では、一本怖いのあったけど、ブラックアフリカン特有のスピードに対してCBは上手く対応していて、完封。ガーナ戦の教訓は生かしました。

ゲームを通した全体の感想としては、長距離移動のアウェイであることも考えれば、まあまあではなかったかと。バーンと課題解決したわけではないけど、じわりと前進。W杯開催地でホスト国とやったので、予行演習としても有意義だったのでは。

実はチームのことよりも、一番気になったのは解説の反町さんです。

湘南は次節、昇格のライバル4位甲府との直接対決。勝ち点は共に91、得失点差で1だけ湘南が上回るというすんごい大接戦なんですが。

南アフリカ日帰りは無理だよなあ。チーム空けてて大丈夫なんでしょうか。

|

« COMITIA90 | トップページ | 練習試合vs柏レイソルU-18 誰が埋めるのか »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/46782141

この記事へのトラックバック一覧です: 日本vs南アフリカ 予行演習:

« COMITIA90 | トップページ | 練習試合vs柏レイソルU-18 誰が埋めるのか »