« 世界最長のゴルフ場 | トップページ | 空ノ鐘の響く惑星で 9 »

2009/11/06

今週の雑感記 止めようとしていろいろ考えた

締め切りに余裕のある今月。今週は人と会う用事をたくさん入れる。

太ったねって言われた……(+_+)

来週はがんばって作業する週。そしてその週末に。

○ COMITIA90

COMITIA90に参加します。11/15(日)東京ビックサイト西1ホール「の19a雲形発着場」です。

梅木君のクラウディア航行記新刊の表紙がこちら。

Ume_c5

問題が発生する予感。梅木君の大活躍により手狭になってきています。今回新刊が出て、決定的になるのではないでしょうか(^^;;)

そろそろ決断の時……。

○ 購読停止

先日、資源ごみの回収で雑誌をまとめて出そうとした時に、ふと思ったこと。

すごいかさばってるけど、この中身全然読んでないなー……。

なんか各雑誌一、二本楽しみに読んでる漫画があって、あとはぱらぱらーと眺めてるだけ。立ち読みで済まさないのは、むしろ忙しくてあとで時間のある時に読もうと思うから。

だったらもう、単行本待ちでもいいような……。

とりあえず、ビッグコミックオリジナルの購読を止めようと決意。部数下がってるけど、そうだろうなと思う。読む漫画減った。好きなやつだけ単行本を買おう。

「最近面白くないから止めたー」というだけの事なのに、えいやっと踏ん切りつけないといけないのは、やっぱり作る側の人間だからで。

面白くないと切って捨てるのも忍びない気持ちが。なのでいろいろ考えちゃう。

昔、「漫画雑誌って作品のカタログなのかもしれない」と言った人がいた。確かに、そういう所がある。でも、毎号ほぼ同じ商品しか載ってないカタログを買うって、どうなんだろう。一冊あれば、当分いいんじゃないだろうか。

となるとやっぱり、「単行本まで待てないぐらい、続きの気になる作品がある」から買うんだろう。

以前は時間潰しに買っていた人がたくさんいたけど、最近その需要は剥げてきた。だからますます、買うモチベーションが重要になる。

でも、それが雑誌中に一本や二本だと、やっぱりもったいないような気がしてくる。

そう考えると。

カタログと言った人は、現状の「雑誌は赤字でも単行本で回収」というビジネスモデルが頭にあったんだと思う。だから単行本売れそうな作品をずらっと並べます、という感覚。最近だと、アニメとかドラマになりそうなやつをずらっと、という感覚も。

だけど、それは本来のあるべき姿ではなかったのだ。

雑誌がきちんと一つの読み物になっていて、それで採算取れなきゃいけなかったんだ。もっと読み応えに力を入れるべきだった。

単行本買うぐらい好きになるかどうかは、けっこう好みの問題が大きいけれど、なんと無しに読めれば、雑誌買っても損した気分にはならない。そこできちんと黒字ならば、ビジネスは回った。

ただこの「なんと無しに、好みと無関係に誰でも読める、読み応えのある作品」というのは、ものすごく難しい。ネームのレベルとしてはかなり高い。やればやるほど、そう思う。すぐにそろえるのは困難。

それに、採算取れるようにするには、今の値付けじゃだめだろう。でも、この相場に慣れてるお客さんに、急にもっと高い値段で買ってと言っても……。

つまりどちらも、何十年前から少しずつやっとかなきゃいけなかったことなのだろう。いまさらなのだ。

それに、雑誌の何よりの特徴は、その一覧性、パラパラッとめくれることだと思うのだが、そもそも紙本の文化がどうなるのか分からない事態になってきた。

web雑誌だと、ちっちゃいサムネイル画像で並べることになる。吸引力は低いんじゃないか。お目当ての作品しかクリックしないとしたら、それは雑誌なのだろうか。

雑誌として考えないなら、売り方、見せ方だって変わってくるだろう。そのうちいろいろ試行錯誤が出てくるだろう。それはどこへ向かうのか。

プラットフォームがどうなるかでも変わってくるはずだ。PCと携帯の間には大きな隔たりがあったけど、iPhoneなりキンドルなり、いろいろ出てきた。

どれかが主役になるのか、それとも平行してそれぞれに対応していくのか。漫画のコマ割りや構図は、紙本の見開きを前提にして進化してきた。もし平行して対応していくとしたら、いつしか分化していくのだろうか。

……。

というように、一つの事をきっかけにいろいろ考えちゃうんだけど、もう時間なのにまとまりそうにないので、本日はここまで(^^;;)

|

« 世界最長のゴルフ場 | トップページ | 空ノ鐘の響く惑星で 9 »

日記・つぶやき2009」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりに※します(●ω●)
いつも読ませていただいてます。お元気そうで、何よりです

私の友達が2月に模型屋を閉めるという話しの後に、このコラムを読んで、やっぱり唸ってしまいました。
なんだろう…
変な時間の流れとか、寂しいって言うより、怖い?かな。

ちなみにその模型屋の友達、実家は隣で本屋やっていて、やはり2月で閉店とか(;ω⊂)
今って、本自体が売れないんですって。

考えてみると。
私も本、お気に入り以外買わなくなったかも。
マンガ喫茶とか、携帯で読めるから…
でも、それでもお気に入りは本で買いたいですbook

本の形状って…綺麗ですもんね。
本は本のカタチしてるから、本なんじゃないかなぁとか。

あ、私もとりとめなくなってきちゃうので、この辺で(・ω・;)

で、ナニが言いたかったんだっけ、私sweat02

ま、いっかー(●ω●;)sweat02

投稿: うさ | 2009/11/12 21:23

あっ、思い出したっΣ(〇Д〇)

コミティアっ

懐かしいなー、昔は行ったんですが。

是非、遊びに?行こうかと思ったら、仕事入ってましたーorz

そちらのご本、通販とか行ってるんでしょうか(●。●)
気になってしまったので、せめて通販ででも手に入れられればなー…(´・ω・`)ふむ。

サイトで探してみますかね。

また、機会がございましたら遊びに行きますねっshine
いろいろ、頑張ってくださいねっ(≧∇≦ノシ)note
でわっ

投稿: うさ | 2009/11/12 21:31

お友達、閉店ですか。
実家の本屋さんも。
不景気ですねえ(+_+)
 
僕も買うのはよほど気に入った物だけですねー。小説はもっぱら図書館です。どうしてもかさばるから、手軽なサービスに流れますよね。部屋パンク寸前だし(^^;;)
本はコレクションの性格を強めるのかなーと思います。そろえたいと思ってもらえる物を作らないと。
 
日曜日もお仕事、お疲れ様です。コミティアは引き続き参加予定ですので、いつか遊びに来て下さい(^^)/
 
販売している漫画「Nano-matic」は、このブログのサイドバーから掲載ページへ飛べます。通販もしていますのでよろしければ。
この記事のカットは梅木君の新刊で、第一話が同じように掲載ページへ飛べます。ご希望でしたら、通販どうするのか聞いときますので、お気軽にどうぞー。

投稿: かわせ | 2009/11/13 11:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/46637175

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の雑感記 止めようとしていろいろ考えた:

« 世界最長のゴルフ場 | トップページ | 空ノ鐘の響く惑星で 9 »