« vs広島 1点 | トップページ | まんがあれこれ 賢い犬リリエンタール »

2009/09/22

9/12NOAH後楽園ホール やらなきゃいけないことがある

最近のNOAHは前哨戦がたっぷりで楽しいなーと思った9/12後楽園ホール大会。

第3試合KENTA&伊藤vs青木&フィッシュ。

KENTAvs青木は序盤、リストロックさえ取らせないすごい緊迫感。この二人はずーっと、もうタイトルマッチが始まっているかのようなテンションです。目が離せません。

フィニッシュは青木君、とっさに右腕を足で固めて、左腕に腕固め。KENTA、タップしてないと猛抗議も、レフェリーストップは妥当。あれじゃロープに逃げるの無理。

GHCJr選手権は9/21。さあどうなったのか。

順番を入れ替えて先にメインの感想。GHCJrタッグ選手権、王者金丸&鼓太郎vs挑戦者中嶋&宮原。

最後は鼓太郎、タイガードライバー。すんごい角度です。

三沢さんも生前誉めてたって言うし、解説の丸藤さんも誉めてたし、タイガードライバーは師匠越えしたかもしれない。

三沢さんはエメラルド・フロウジョンを開発して以降、タイガードライバーではあまり取ってなかったので、一撃必殺のタイガードライバーがとても新鮮。続けていってほしいです。

さあ、この日一番はセミファイナル。斉藤vs森嶋。

GHCタッグ前哨戦であり、GHCヘビー次期挑戦者決定戦でもあったこの試合。

入場の時から思ってたのです。斉藤さんの決めポーズは、天に向かって指さすポーズなんだけど、なんかその意味合いがすっかり変わってきちゃった。それ見てるだけでもうるっと来ちゃう。

そして試合終盤、スイクルデスで森嶋君の動きを止めた斉藤さん。

天をじっと見つめる。

険しい顔。

まだ見つめている。

まだ。

そして。

バックドロップ。

涙出た。

そこからもう一度スイクルデスにつないでピンフォール勝ち。試合後絶叫。「俺にはやらなきゃいけないことがあるんだ」

そして潮崎君を呼び込み、がっちり握手。9/27武道館三沢光晴追悼大会メインイベント、GHCヘビー級選手権王者潮崎vs挑戦者斉藤、決定へ。

斉藤さん、がんばれ。

|

« vs広島 1点 | トップページ | まんがあれこれ 賢い犬リリエンタール »

プロレス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/46232437

この記事へのトラックバック一覧です: 9/12NOAH後楽園ホール やらなきゃいけないことがある:

« vs広島 1点 | トップページ | まんがあれこれ 賢い犬リリエンタール »