« ドロップ・ディメンジョン | トップページ | 皆既日食 »

2009/07/22

まんがあれこれ エマ

たいした雨ではなかったんだけれど、傘を差したらできないだろとばかりに、濡れながらPSPをやっているつわものを見ました(・・;;)

○ ハーメルンのバイオリン弾き シェルクンチク 第27楽章 妖精のための入祭唄 (渡辺道明 ヤングガンガン)

20年前の北の大戦を思い返すクラーリィ。大魔王ケストラーの恐怖。そして、それに対峙しあえなく散った、グローリア帝国の雄、ハープ・シコード。

そしてそれを描くために、何年も前の自分の絵を見たナベ先生。ハープ・シコードなんて、10年経ってるわけで。

回想で元の絵をコピーしてコラージュするのは、よく見かける技法なのですが、耐えられない、描き直す、とナベ先生、せっせと描いてました。

描き手にとって昔の絵は、結構恥ずかしかったりするのです。僕も「イノチのタイカ」は10年前で、描き直したいカットあるもんなあ(^^;;)

現在お手伝い中。お盆進行がめちゃつらい。

○ エマ (森薫 エンターブレイン)

「アンナ・アップルトンの冒険」の挿絵を描くため、参考にしようと買ってみたのです。

すごいなあと思ったのは。

たくさん描けば絵は上手くなるものですけど、それが半端ない。どんどん上手くなってって、最後の十巻なんて、セリフもなんもないただパーティで踊っているところを見ているだけで、ため息出ちゃう。

ほんといい絵だなあ。

参考になったかというと、レベル差ありすぎて言うのも恥ずかしいぐらいだったり(^^;;)

○ ふたつのスピカ 15 (柳沼行 メディアファクトリー)

お久しぶりな15巻。

とうとう宇宙学校卒業。みんなそれぞれの道を行く。

当初の目標に到達できなくても、一生懸命やった事は、何かしら財産になって残っているものですよね。みんながんばれ。

それにしてもNHKのドラマひどい。予告を見ただけで、誰おまえ、という感じ。

よく名前だけ借りて中身改変しちゃうケースあるけど、何やってるか分かってんのかな。成功した作品だからメディアミックスの素材になるんであって、そんな作品をいじるという事は、ものすごくハードル上がってるって事なのに。

それに成功するレベルというのは、オリジナルでも成功するレベル。宮崎駿が「魔女の宅急便」をいじるレベル。それができれば、そもそも企画会議が原作無しでも通る。

原作の雰囲気は再現できないので、キャラもテイストも変えますって言ってベタな物にするなら、番宣の時点で「何この棒読み」とか「何この冴えない演出」とか言いたくなるようなレベルで作るな。

NHKをよく見ているので、宣伝をやたら目にして、そのたびにがっかり。なので苦言を呈してみました。

○ 深夜食堂 (安倍夜郎 ビックコミックオリジナル)

と、ドラマに文句言ってたら、深夜食堂も今秋ドラマ化だって。上手くいって人気出て、漫画も潤うといいなー。それが正しいメディアミックス。

今回は芽の出ない漫画家の苦労話です。うわー、身につまされる……。

○ も~れつバンビ (柏木ハルコ ヤングマガジン)

試合開始。苦戦するバンビ。

バンビにキャラがついてしゃべるんだから、当然相手もそうなわけで。

対戦相手白美神(はくびしん)は白い貴公子と呼ばれ、性格的にも貴公子キャラ。人間だったら美形なんだろうな、きっと(笑)。

牛同士がしゃべる雰囲気に、子供のころ読んだ「レース鳩0777(アラシ)」や「銀牙-流れ星 銀-」を思い出しました。動物同士がしゃべってて闘う漫画。「みどりのマキバオー」とか。

バンビも必殺技とか使えるようになるのかな?

|

« ドロップ・ディメンジョン | トップページ | 皆既日食 »

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/45522234

この記事へのトラックバック一覧です: まんがあれこれ エマ:

» 銀牙 流れ星 銀 全巻購入 [銀牙 流れ星 銀 全巻購入]
マンガ「銀牙 流れ星 銀」の全巻購入はこちら! [続きを読む]

受信: 2009/08/04 11:20

« ドロップ・ディメンジョン | トップページ | 皆既日食 »