« vs鹿島 希望の引き分け | トップページ | サテvs札幌 考えてみれば当然だけど »

2009/07/27

7/5NOAHディファ有明 NO PAIN NO GAIN

だいぶ日がたって7/5NOAHの感想。というか、昨日ようやく見終った。プロレス見ているひまもないって、どういう事? orzグッタリ……

しかも忙しいから感想も手短なのでした。

第七試合のシングルマッチ、GHCヘビー級王者潮崎豪vsGHCJr王者KENTAの対決。

二人の負けず嫌いと覚悟は相当のもの。

序盤打撃合戦。何が何でもペースを握ろうとする潮崎君、受けに回りそうなところでも無理矢理逆水平を振り抜きます。

それに呼応してKENTAの蹴りもいっそう容赦なく。何の因縁もなく決まったカードなのに、あっという間にテンション高まり、一線を越えていって。大会場タイトルマッチ級。どの会場でも全力投球とは言うけれど、本当に実践していてすごいです。

潮崎君が胸ではなくボディへ逆水平というひらめき。KENTA悶絶。いい技だ。逆水平と言えば小橋さんだったけど、こうして使い方を工夫したりで、オリジナルにしていてえらい!

他のカードも熱戦ぞろいで、面白かったです。のんびり見れたらなあ。

7/12分もまだ見てないんですよ。グッタリ……orz

|

« vs鹿島 希望の引き分け | トップページ | サテvs札幌 考えてみれば当然だけど »

プロレス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/45742924

この記事へのトラックバック一覧です: 7/5NOAHディファ有明 NO PAIN NO GAIN:

« vs鹿島 希望の引き分け | トップページ | サテvs札幌 考えてみれば当然だけど »