« ナウト・ナウト | トップページ | 仕事中につき »

2009/05/05

vs浦和展望

試合来るのが早い! しかも締め切り迫ってて、忙しい!

というわけで大慌てで浦和戦展望です。

監督が代わった浦和は、がらっと別のチームになりました。聞いてはいたけど、実際見てびっくり。しかもめっちゃ強い。強敵。

守備では。

浦和は個の力を前面に出した攻撃をするイメージでしたが、すっかり様変わり。運動量多く、流動的で、どんどんボール回る。

こういうチームにプレスに行ってかわされたりすると、だんだんタイミングを失って寄せられなくなってしまうことがありますが、それだけは避けたい。しつこく粘り強く。

ポンテ選手を筆頭にタレントぞろいなので皆注意なのですが、その中で今回一人挙げるとしたら、今季ルーキーでスタメン取ってる山田直選手。

出して動くという基本をさぼることなく実行、フィールドを広く動き回り、隙間隙間に入ってきます。

エジミウソン選手はボールをもらいに引く傾向、原口選手は左に張る傾向があるみたいなんだけど、そこで空いたスペースをどんどん使って埋めている。この流動的な攻撃を回しているのは、実はこの子なのではないか。捕まえづらいので要注意。

攻撃では。

取られたらすぐに切り替えて、プレスをかけてくる今季の浦和の守備は、めちゃ安定。

切り替えが売りのウチがそこで負けたら話にならないので、まずそこをがんばって。

そしたら、昨年に比べプレスをかけてる分ラインが高いので、裏が取れるかもしれない。

杉山君あたりからスポーンとパスが出て、ミノル、チュンソン、今回も先発大津君? がドーンと決める展開を希望。

そろそろ連戦疲れがあると思うけど、踏ん張りどころ!!

がんばれ!!

|

« ナウト・ナウト | トップページ | 仕事中につき »

レイソル2009 二度目の降格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/44889512

この記事へのトラックバック一覧です: vs浦和展望:

« ナウト・ナウト | トップページ | 仕事中につき »