« TMvs流通経済大&帰宅と食べ過ぎ | トップページ | 今週の雑感記 NO.6 »

2009/04/10

vs大宮回顧&vs広島展望

現在柏レイソルでは「ぜったい赤にしなぁ~い!」キャンペーンを展開中。5/16の鹿島戦でスタンドを真っ黄色に染めようという作戦。

しかし残念ながら5/16は仕事の可能性が高く……。

4/29の大分戦と、5/30のナビスコ杯清水戦のチケットを買いました。

ぜひとも黄色く染まってほしいです。

さて、僕の心の中では勝ち点2、いやけちけちしないで3をあげちゃう引き分けだった大宮戦。引き分けだけど、勝った気分。

リーグ戦でもスタメンを勝ち取った大津君。ドリブルいいですね。自信がついて積極的。

きれいに抜けなくても、あれだけアグレッシブだと何か起きそう。特にペナルティーエリア付近では、今後もこの調子でどんどん仕掛けてほしいです。

さて、30分まではいい感じだったんですが、退場があり。

先制するも、同点、逆転と苦しくなり。

ファールがもらえなかったりとか、ホントにもう苦しかったんだけど。

ラストプレーで同点弾。ポポさんよく見てた、古賀さんよく上がってた。言葉にすると簡単だけど、あの展開で諦めなかった選手たちは本当に立派です。

さあ、あとは本当に勝つだけだ!

という事で、広島戦展望です。

広島といえば昨年天皇杯で対戦。すんごい押し込まれたのを思い出します。

現在リーグ戦は1勝1分け2敗ですが、前節はG大阪に引き分け。同点にしたG大阪のPKは雨で転んだだけのように見える怪しいやつで、内容では広島が押していました。強敵です。

守備では。

まず抑えなきゃいけないのは、DFからのロングパス縦一本。

ストヤノフ→佐藤でやられたのを思い出します。佐藤寿人選手はとにかく徹底した裏狙い。目を離さないこと。

DFだけど攻撃の起点ストヤノフ選手。ここにプレッシャーをかけたい。

さらに広島はバックラインでボールを回している時に、ボランチの森崎和選手が下がってきて4バック状態になり、もう一つの起点を作っています。それで槙野、森脇の両ストッパーがSBのように上がってくるんですね。そうだとしてもすごい上がり方だけど。という事で、森崎和選手のとこにもプレスに行きたい。

新外国人選手のミキッチ選手、長い距離を走って、ロングパス一本のもう一つの受け手に。持ったときに突進力もあって要注意。

そして2シャドーをはじめ、どんどん後ろから追い越してくるので、しっかり捕まえること。

攻撃では。

相手が人数かけて、DFまでどんどん攻め上がってくるという事は、当然奪ったときは速攻のチャンス。まず切り替えで上回りたい。

2列目の人達が皆好調。イメージとしては、サイドで裏とって、DFラインとGKの間に速いクロスを送り、走りこんでドカーンと。

開幕から四連続引き分けは記録らしいんですけど、その更新はいりません。

そして当然勝って途切れさせますよ!!

がんばれ!!

|

« TMvs流通経済大&帰宅と食べ過ぎ | トップページ | 今週の雑感記 NO.6 »

レイソル2009 二度目の降格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/44352796

この記事へのトラックバック一覧です: vs大宮回顧&vs広島展望:

« TMvs流通経済大&帰宅と食べ過ぎ | トップページ | 今週の雑感記 NO.6 »